カテゴリ:ものもうす( 2 )

今更ながら気づくこと。 

今晩はダンナが泊まり仕事でいないので
子どもたちを寝かしつけた後、めったに飲まないビールの栓をあけました。

キリンのスタウト。ギネスほどの感動はないけれど
これはこれで、けっこうおいしい。

この一人きりの贅沢時間をどうやって使おうか
本を読もうか
縫い物しようか

でもやっぱりPC立ちあげちゃったよ。トホホ。


で、最近ずーっと考え続けていて、でも中々書けなかったことに挑もうと思います。





物事にはいろんな角度があって

私は、つい負の面を見て行動しがちだったり、している。

例えば、チラシを100枚撒いて5件の反応を得た。
それを5件しか、と思うか、5件も、と思うかの違いだ。

私はここ数カ月「5件しか」という気持ちで行動してきて
一方、知人であり人生の先輩でもあるTさんは「5件も」という気持ちで動いてきているように思える。
数は少ないが確かな手ごたえの5件に対して手厚くケアしている。

私は5件しか反応がない、つまり、95件は脈なしだったか、という落胆のもと
行動をやめたり、後ろ向きになってきたりしていた。

で、突然自分は間違っていることに気づく。
少数派でもしっかりとした5件を大切にしていなかったことに気づく。



そんなことに改めてはっとした平和と命のコンサートだったのでした。
2週間前のコンサートに対して、今更ながらの感想ですが。






なんだかわからないような文章になってしまいましたが、意味がわかるでしょうか。
待っているのがただ一人でも、今度こそはくじけずに続けていきたい。難しいけど。
もし共感してくださるなら、青い字をポチっとお願いします。励みになっています。
にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2011-08-12 23:23 | ものもうす

最近いろいろと気になること

c0057781_0421924.jpg珍しいでしょうが時事ネタです。

読むのがめんどくさい人はとばしてね。


(そういえば、サボテンに感情があるって信じますか?)





其の1

某金メダリストさんが本日地元にて凱旋パレードをしたらしい。

彼女の笑顔がまったく笑っていないのは壮観ですね。

本業以外のことで
社会に過度に露出させられてしまうのは気の毒な気もします。

観客のおばさん二人連れが
カメラに向かって話した内容も衝撃的。
「イナバウワーやんないの~ 見たくて来たのに」
と、おちょくってるかのような台詞をしらっと吐いてました。

さらに7万人動員て。
集団ヒステリー的なノリのよさも国民性といえるのでしょうが
表裏一体、何に転じるか一寸先は闇なのでおそろしい。



其の2

集団活動といえば
ロスで大規模デモがありましたね。

ニュースを聞きかじったところによると
彼の国の大統領が新たに打ち出した
反移民法に反対するデモらしいです。

つまり、あの猿顔のジョージさんは、
ヒスパニック系移民をこれ以上増やしたくなくて
もうだめ くんな 無理矢理きても楽には生活できなくしちゃうよ
ってなことを法律として打ち出してきたわけです。
(次の大統領選挙への布石かしらね)

といっても現ヒスパニック系移民が楽してるわけでは全くないし。
さらに追い打ちをかけるかのような政策。
いつものこととはいえ、
上から見下ろすかのようなジョージさんの言動には驚かされます。

大統領のくせに!
大統領だから?!



其の3

引き続きデモネタ。

エスニック・マイノリティとはいえ
人口の半分をヒスパニック系が占めるロス。
ロス市長みずからデモに参加しスピーチしてました。

このロス市長、初のヒスパニック系市長らしく
デモでのスピーチはスペイン語。
これもどうかと思いますけど。

デモの参加者に対してのメッセージでしかないの?
煽り? う~ん
熱くなっているのはじんじんと伝わってきたけれど
それでは全米には伝わらないよね。
そんなうちに、キング牧師のことを思い出しました。
あの人はものすごい人だったんだな。

最後に、反移民法に対する古館さんのコメント:
「移民の労働力をかなり利用してきた後のひどい仕打ち」

確かに。

でも移民側にも問題もないこともない。
受け入れる側に馴染もうとせず、自国の習慣を頑なに守り続ける多数の移民。
英語を覚えない親(移民1世代目)とアメリカ生まれの子ども達の間のギャップ。

そこから更なる問題も浮上してくる。
文化の違いにアイデンティティをおとしこんで迷子になるティーンネイジャー。
受け入れ側による巧妙に見え隠れする差別にぺちゃんこになる若者たち。
こうなると鶏が先か卵が先かになってしまう。
循環。
悪い方。

小中学校の社会の教科書の中では
アメリカは人種差別を克服した国だった。
でも現状は...

離れたところで実感もなしに
くっちゃべってても彼らには毒にも薬にもならないだろうけど

「人たちを助けられなくてなんですか」
というようなことをサン=テグジュペリが「人間の土地」って本で言ってたと
伊坂幸太郎が「砂漠」って本で登場人物の西嶋くんに言わせてた。
いい言葉だと思う。





ほんとは、pc故障にともなうネット不使用期間の精神的充実感や
ワンセグなんておそろしいものについても書いてみたかったけど
すでに楽しくない話題が長くなったので今日はこれまで。

ひざで寝入ってるハカタさんが
私の左足をひどくしびれさせてきたし
片手でタイプしてるのもそろそろ限界。

それではおやすみなさい。
[PR]
by dignen | 2006-03-28 01:42 | ものもうす


山の古民家暮らしをつらつらと。


by dignen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク集

【ストーブ☆リンク】

ストーブ屋ペレットマン
更新しました☆
うちの家業になりました。ペレットストーブの普及をしながら、小国の間伐材を使用した木質ペレットを作ってます☆めざせ、エネルギーの地産地消!


ペレットマン日記
むっちゃんのブログです。


ペレットストーブ屋BOSSの日記
by 北信州のBOSS






【田舎暮らし☆リンク】


けごや
小国在住つる細工作家さんのサイト。白炭についても詳しく載っています。


小国フォルケ
小国町大石沢にあるフリースクール。奥さんが葉花太のピアノの先生でもあります。


CONNECT小国
小国の黒沢峠で毎年開催されるCONNECTというイベントの公式ブログ。友人のメガネ屋さんが更新してます。山の美しさ、音との共鳴、最近は山歩きも。


草虫こよみ
暮らし、自然、食、縫い物、暦。


地給知足
いろんな自作発明で楽しそうに暮らしている様子がうかがえます。農的暮らしも楽しそう。





【てしごと☆リンク】



笑坐飯店
えみおわすはんてん

布や糸や染めや暮らしぶりについて。触感が伝わってくる画像に思わずうっとり。


布工房
染め、縫い、紡ぎについて


CIELO(シエロ)
大阪の染め糸屋Cieloさん


kao-handmadeのブログ
小国在住の布小物作家さん


編みむメモ
糸紡ぎ、染色、編みについての紫音さんのブログ。私から見るとセミプロのような繊細な作品しあがりにいつも憧れます。猫つながりでも♪


ODORADEKU
art yarn-spinning

羊の原毛から紡ぐart yarn。アートヤーンというものの存在にノックアウトされそうです。最高にテンションあがる糸がたくさん掲載されています。


のんびり まったり一緒にね♪
モチーフのフリー編み図公開中のイロハトネさんのブログ。オリジナルのカラフルモチーフを見るとわくわくしてきます。


お気楽 気ままな毎日
パイナップル編みのネットバッグを編んでくれたへるやさんのブログです。素敵な編み作品がたくさん掲載されています。




【その他☆リンク】


わくわくにっき
中1の姪っこユメの日記。


小国山岳ラッセルマン
小国在住の登山家さん。山登りはビギナー中のビギナーの自分ですが、プロの目から見るとこういう視点なのか、と目からウロコの興味深い内容です。でもね、もうしばらく更新してないみたい。いつかまた再開してほしいと願っているブログのひとつです。


山形庄内の海より
海中写真すてきです。身近な庄内の海の底にこんなワンダーランドがあるなんて!いつかもぐってみたいと思い続けてもう幾数年。


saitooa
10年以上も前、学生時代に作った私個人の趣味サイトです。当時育てていた植物についてばかりの内容。セントポーリアや多肉植物、サボテンについて南ミシシッピで育てていたころの記録です。その他の項目は未完成です。もうコンテンツの完成は夢のまた夢だね。ここにリンクしておかないと存在自体を忘れそうなので記します。


ブログジャンル

画像一覧