カテゴリ:酒田にて( 34 )

ふりむき小路

8月12日(日) 牛乳を買いに行った帰り。

c0057781_10115099.jpg


c0057781_10121627.jpgc0057781_10121647.jpg















にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-08-15 10:11 | 酒田にて

早朝、墓掃除

c0057781_1001981.jpg


8月11日(土)

実家で墓参りをしようと、小さい人2人と私だけで帰省。

(父ちゃんと大きい子どもは秋田の上小阿仁で行われるロケットストーブのイベントへ向かった日。)



前の日に海を見ながらゆっくりと酒田入り。
海の色はいつになく濃い青だった。

朝6時、お墓掃除に寺町の天正寺さんへ向かう。
車庫のそばに植えてある南天の実に朝露。

天正寺さんの墓地の地面には小さな穴がたくさんあいている。
蝉の幼虫たちがあけた穴。

こんな固い地面をよくあけてくるものだと感心。
抜け殻がそこここに落ちていて、命の力強さだ。

ジリジリいう声が頭上から降ってくる。
きっとアブラ蝉? 酒田では蝉の声も小国と違う。種類の差だね、きっと。

箒で落ち葉を掃いて
雑巾で墓石を拭いて、線香立てとロウソク立ての細かいところも拭いて
花立ての中もゆすいで新しくて冷たい水を入れて。


次の寺の海晏寺さんでも同じことを繰り返して、この日の早朝墓掃除終了。


盆の前のキリリとした空気が立ち込めていました。











<a href="http://baby.blogmura.com/shizenbaby/"><img src="http://baby.blogmura.com/shizenbaby/img/shizenbaby88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ" /></a><br /><a href="http://baby.blogmura.com/shizenbaby/">にほんブログ村</a>
[PR]
by dignen | 2012-08-11 09:51 | 酒田にて

梅ジャム

c0057781_1111441.jpg昨日から酒田に帰省しています。

今朝、朝食後に実家の父とチビ2人が
日和山の梅林へ散歩に出かけました。

落ち穂ならぬ落ち実

バケツ一杯拾ってきて
芳香を放っています。



c0057781_11134452.jpg傷んだところを取り除いて

さっそく梅ジャム作り
開始です。

毎年大量に仕込む
父特製の梅ジャム。

いいお土産になりそうです。









さてさて
なぜこんな中途半端な時期に1泊で帰省したかというと

4年の間酷使を続けてきたうちのdellノートが壊れまして
昨日は実家で懇意にしているPCマスターに来ていただき

データをなんとか救出できないか
あーだこーだやってたわけで。

結果からいうと、データ救出成功。PCご臨終決定。
新規PCの購入も自動的に決定。

なかなか煩雑。

PCの世界は日進月歩の勢いで
いろんなことがいろんな面でアップデートされ続け

いつのまにやら自分はウラシマタロウ。

ウラシマならウラシマでまったく構わないけれど
いやしかし、PCで仕事もしなければならないならば
それでは困る。(こともある)

飯のタネはいまや
本業をさておきPCの扱いになってきてしまっているこのご時世。

本末転倒

まっすぐ脇見をせずに
みんなと同じく歩みましょう 疑問を持たずに考えずに。
(そうしないとついていけないよ)



との隠れたメッセージも肌にびしびし感じつつ
(のぞむところよ、と切り返せない浮き身の悔しさ)

癪に触るなぁと思いはするが
仕方がないと流れに身を任せ

またもやマイクロソフト搭載windowsで決着がつきましたとさ。
[PR]
by dignen | 2012-07-25 11:28 | 酒田にて

酒田祭り 稚児行列に参加してきました

c0057781_712467.jpg
















c0057781_7123779.jpg







c0057781_658569.jpgc0057781_6591273.jpg







c0057781_6593479.jpgc0057781_6595319.jpgc0057781_765178.jpg











今年の酒田祭りでは、実家のある酒田の台町に神宿の当番の役目が回ってきました。
神宿の当番の人たちは、神事の運営からさまざまな祭りの運営に携わりますが

台町に縁の子どもたちがお稚児さまとして行列に参加することができます。
この役が回ってくるのは10年に1度で、お稚児さまになれるのは低学年まで、ということで

一生に一度だよ、と実家の父母。
ちょうど私も幼い頃、弟と一緒に参加して記憶はないものの写真が残っていたので
いい記念になるかと、うちのちびたちにも参加してもらうことにしました。

父(子どもにとってはおじいちゃん)もまた袴をはいて、裃をつけて行列に参加したので
家族みんなにとってよい思い出となったのではないかと思います。

朝早く美容院で着付けしてもらってヘアもメイクもお姫様気分で味わったようです。
末のアイタロは、はじめは着たくなーい、と駄々こねましたが
羽織袴についてきた懐剣と扇子を手にしてやっと機嫌もなおり、ほっとしました。


余談ですが、扇子って「末広がり」から「寿恵広」って呼ぶんですね。
めでたさや縁起をかつぐ日本語の奥にある気もちを慮って厳粛な気持ちにもなりました。


(続)





*********************************
ブログ村のランキングに参加してます。
よろしければカメラの絵をぽちっとしていただいたらうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村☆子育て☆Raising Kids
[PR]
by dignen | 2011-05-23 09:43 | 酒田にて

帰路

12月12日(日)夕方
c0057781_18105159.jpgc0057781_1811627.jpg







c0057781_18112188.jpgc0057781_1812312.jpg







c0057781_18114231.jpgc0057781_18121527.jpg
[PR]
by dignen | 2010-12-14 18:13 | 酒田にて

週末帰省

c0057781_13132052.jpg昨日から酒田に来ています。

小国を発ったのは朝10時半ごろ。
辺りは一面の霧に覆われ真っ白。
国道の気温計は0℃を示していました。
国道7号線を北上していったのですが
驚いたことに鼠ヶ関周辺では気温は14℃。
このほど距離にして100㎞ほどだと思いますが
この気温差ってすごいな。

ちなみに酒田も風は強いのですが
空気に暖かさを感じます。

実家の庭の山茶花が咲いていました。
南天の赤い実も。
[PR]
by dignen | 2010-12-12 07:39 | 酒田にて

昭和かき氷

8月10日(火)夕方

c0057781_10373661.jpgc0057781_10374951.jpgc0057781_1038265.jpg










日和山公園の三軒の茶屋のうち
灯台に一番近いお茶屋さんが我が家の行きつけ。

氷を砕くのではなく
きちんとしゃりしゃり削ってくれます。

ガラスのお椀に
雪のお山のように盛ってくれるおばちゃん。

c0057781_10382378.jpgc0057781_10383511.jpg






昭和レトロがいまだ生きているこのお店。
私が物心ついた時からおんなじたたずまいです。

小学生だったころ、50円玉握りしめて
おでんのタマゴを食べにやってきました。

中学生のころは、隣のクレープ屋に心うばわれ
ちょっと疎遠でした。

高校生のころ、友達と学校帰りに花見にきて
玉こんをよく食べました。

今は帰省するたびに寄って
ああ、まだ健在だ と安心してます。

c0057781_1039362.jpgc0057781_10391729.jpg






きれいな色水。
夏の名残り。
[PR]
by dignen | 2010-08-14 10:49 | 酒田にて

まっすぐ線路と鳥海山

8月10日(火)午後

c0057781_10232420.jpg






















どこまでもまっすぐ続く線路。庄内平野はホントに広かったんだなぁ
偶然いなほも通りかかり、ちょっとラッキー。
c0057781_10252435.jpgc0057781_10253618.jpg
[PR]
by dignen | 2010-08-14 10:35 | 酒田にて

ガスト体験

8月10日(火)昼


私はあまりファミレスが得意ではありません。

なので
うちの子どもたちはまだファミレスに
ほとんど行ったことがありません。

このたび、こどもちゃれんじのしまじろうのDVDで
「レストランでのお行儀」というコーナーがありました。

それをみた4歳の娘は
「レストランに行ってみたーい!」

2歳のちび弟は、なんでもお姉ちゃんの真似をしたい年頃なので
いっしょに「エストラン行きー」とたどたどしくうったえます。

12才の長男は、もっといえ! 
とばかりにわきでニヤニヤ。


かといって、本物のレストランは絶対に無理なので
(追い出されるでしょ ちびザウルスが。)
ガストに白羽の矢が。


行ってまいりました。ついに。
こんなに幸せそうなやつら… - -;

c0057781_10171325.jpgc0057781_1017236.jpg










c0057781_10174038.jpgc0057781_1017518.jpg
[PR]
by dignen | 2010-08-14 10:20 | 酒田にて

釜磯にて 海水浴

いつもの浜、釜磯に行って来ました。
c0057781_9133590.jpgc0057781_914115.jpg






毎年、海水浴はここですが
来る度に湧き水の冷たさに驚きます。

着いて、まずすぐにスイカを冷やし
それから海へ。

海でもぐって浮かんで
砂で遊んで
波でゆられてザバンとやられ

後はゆっくり夕方寝。
c0057781_9141911.jpg
[PR]
by dignen | 2010-08-08 22:18 | 酒田にて


山の古民家暮らしをつらつらと。


by dignen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク集

【ストーブ☆リンク】

ストーブ屋ペレットマン
更新しました☆
うちの家業になりました。ペレットストーブの普及をしながら、小国の間伐材を使用した木質ペレットを作ってます☆めざせ、エネルギーの地産地消!


ペレットマン日記
むっちゃんのブログです。


ペレットストーブ屋BOSSの日記
by 北信州のBOSS






【田舎暮らし☆リンク】


けごや
小国在住つる細工作家さんのサイト。白炭についても詳しく載っています。


小国フォルケ
小国町大石沢にあるフリースクール。奥さんが葉花太のピアノの先生でもあります。


CONNECT小国
小国の黒沢峠で毎年開催されるCONNECTというイベントの公式ブログ。友人のメガネ屋さんが更新してます。山の美しさ、音との共鳴、最近は山歩きも。


草虫こよみ
暮らし、自然、食、縫い物、暦。


地給知足
いろんな自作発明で楽しそうに暮らしている様子がうかがえます。農的暮らしも楽しそう。





【てしごと☆リンク】



笑坐飯店
えみおわすはんてん

布や糸や染めや暮らしぶりについて。触感が伝わってくる画像に思わずうっとり。


布工房
染め、縫い、紡ぎについて


CIELO(シエロ)
大阪の染め糸屋Cieloさん


kao-handmadeのブログ
小国在住の布小物作家さん


編みむメモ
糸紡ぎ、染色、編みについての紫音さんのブログ。私から見るとセミプロのような繊細な作品しあがりにいつも憧れます。猫つながりでも♪


ODORADEKU
art yarn-spinning

羊の原毛から紡ぐart yarn。アートヤーンというものの存在にノックアウトされそうです。最高にテンションあがる糸がたくさん掲載されています。


のんびり まったり一緒にね♪
モチーフのフリー編み図公開中のイロハトネさんのブログ。オリジナルのカラフルモチーフを見るとわくわくしてきます。


お気楽 気ままな毎日
パイナップル編みのネットバッグを編んでくれたへるやさんのブログです。素敵な編み作品がたくさん掲載されています。




【その他☆リンク】


わくわくにっき
中1の姪っこユメの日記。


小国山岳ラッセルマン
小国在住の登山家さん。山登りはビギナー中のビギナーの自分ですが、プロの目から見るとこういう視点なのか、と目からウロコの興味深い内容です。でもね、もうしばらく更新してないみたい。いつかまた再開してほしいと願っているブログのひとつです。


山形庄内の海より
海中写真すてきです。身近な庄内の海の底にこんなワンダーランドがあるなんて!いつかもぐってみたいと思い続けてもう幾数年。


saitooa
10年以上も前、学生時代に作った私個人の趣味サイトです。当時育てていた植物についてばかりの内容。セントポーリアや多肉植物、サボテンについて南ミシシッピで育てていたころの記録です。その他の項目は未完成です。もうコンテンツの完成は夢のまた夢だね。ここにリンクしておかないと存在自体を忘れそうなので記します。


ブログジャンル

画像一覧