カテゴリ:小国の暮らし( 276 )

雪の巨大迷路!

c0057781_13125982.jpg3月10日(日)

小国の南の方、小玉川地区にて
廃校のグラウンドを利用した

☆雪の巨大迷路☆ のイベントに参加してきました。


c0057781_13122779.jpgc0057781_1312413.jpg








最初ははりきり二人組。私といえば、撮影はムツマルにおまかせ。

c0057781_13145464.jpgc0057781_1315138.jpg









けっこう壁も高く、本格的迷路です。

この高さの積雪に、通路を掘って行った
スタッフのみんなの心意気にちょっと感動。

ちび2人だんだん消耗・・?

c0057781_1317665.jpgc0057781_13171346.jpg










c0057781_13173154.jpgやっとゴール☆

この日は前日とうってかわり
風も強く、なんだか寒いぞ寒いぞ。

朝は、存外気温高かったので

子どもの装備はちゃんとしてたけど
自分の防寒を手抜きしてしまった私でしたので

けっこうひさしぶりに、芯から冷え込むということを
体感してしまいました。

でも炭焼きの岩魚はおいしかったよ☆








にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2013-03-10 22:11 | 小国の暮らし

スノーモービル! 

c0057781_12334662.jpg

3月9日(土)

小国の総合スポーツ公園は、春夏秋と、サッカーや野球・テニス・ジョギングなどできる
自然豊かな丘の上にありますが

冬の今は一面雪に覆われています。

その場所で、スノーモービルのイベントがありました。

c0057781_1246169.jpg


うちの父ちゃんもスタッフの一員。

うちの展示場の裏に停めてあるモービルをたずさえ、
(本来は、山から薪を切りだしてくる為のモービルということでしたが、目下楽しみにのみ使用中)

イベントの数日前から仲間たちといそいそと準備に余念がなかったようですが

当日はラッキーにも晴天!

私もちびたちをつれ昼からでかけてきました。



c0057781_1239819.jpg

バナナボード。

c0057781_12392112.jpg

モービルに引っ張られていきます。

c0057781_1239381.jpg

ムツマルはもう乗りたくてうずうず。会場についてすぐに乗り込んでいた。

c0057781_12395683.jpgc0057781_12401390.jpg









BBQをしてくれている友人Nちゃん、ハーブソルトで味付けしたお肉を取り出して焼こうとすると
アイタロが、「ゴミついてるよ、なんでそのまま焼くの?」って(笑)

c0057781_12404439.jpgc0057781_1241311.jpg














私はすきま時間に編み編み。雪上陽だまり編みもなかなか悪くなかった。

c0057781_12502689.jpg

おにぎりをほおばるアイタロ。ハカタの撮影です。

c0057781_12413146.jpg

バナナボードはかなりの人気。大人3名で定員のところ、子どもたちは6~7人絶えず乗っていました。

私もおとなバージョンの時に乗ってみたけど、これ、けっこうスリル満点。
自分でモービル運転するより楽しいかも。

c0057781_12524586.jpg

ミニのモービルは子どもでも乗れるサイズ。

ハカタも自分ひとりで運転することができたよ☆ 後ろに乗っているのが小4のいとこのユウキ。


c0057781_12544740.jpg

ムツマルが子どもの頃から一緒に遊んできたタロウ、この度高校を卒業しました。
この日はハカタとアイタロのいいお兄ちゃん役を務めてくれました。

初めて会った時には小学校の低学年だったタロウ。
いつのまにか大きくなって、背も追い越されて、4月からは社会人。
なんだか感慨深いね。









なんか今回画像でかすぎたね・・









にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2013-03-09 23:32 | 小国の暮らし

雪嵐のあと

c0057781_10512470.jpg

三日続いた雪嵐の後の朝。

これがあるからこの地が好きなんだと思う。









にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2013-02-26 10:52 | 小国の暮らし

大雪 大寒波 そしてプチ遭難

c0057781_16471682.jpg道路標識が埋まってる・・ 

小国町大石沢にて。




この写真を撮った後まもなく
車が堀にはまってしまいました。

あまりの雪で、堀があるのがわからなかった・・。

携帯も通じなく、どうしようか一人で途方に暮れたところ、
運よく通りがかりの中央清掃のパッカー車が牽引して助けてくれました。

本当にありがとうございました! 



人の情けが身に染みる・・ と思っていたら、

本日納入予定だった10tのペレットを積んだ大型トラックが迷子になったとお知らせが! 

・・・トラックの幅ぎりぎりの山道で行き詰まっていたトラックをお迎えに行きました。

そのまま前も後ろも見えない猛吹雪の中、

鬼バックする大型トラックを1時間ほど歩きながら誘導して、

無事国道に戻ってこれたよ・・ 





マイナス5℃の世界。

ああ、でも、事故なく戻ってこれて本当によかった。 


雪だるまになりました。

運転手さんからは風邪ひかないでね、のあたたかいお言葉。 


トラブル続きの午前でしたが、1時には税理士さんがいらっしゃいます。

もう30分しかない。やばい!








にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2013-02-21 12:32 | 小国の暮らし

冬本番!?

c0057781_851091.jpg

朝起きたら外は冬になってた!
[PR]
by dignen | 2012-12-01 08:50 | 小国の暮らし

2連チャンの運動会 <小学校編>

c0057781_11365055.jpg

9月2日(日) 曇ったり照ったり吹いたりの、目まぐるしい天気

小国小にて運動会です。
保育園児のアイタロも小学生みたいに運動着を着たくて着たくていうことをきかないので
しようがなく保育園の運動着を着用してます。

c0057781_1139127.jpg

1~2年の合同まりいれ

c0057781_11394583.jpg

小1葉花太の初めての徒競走。なぜ隣を見ながら走るの??

c0057781_11402165.jpg

なんとか3着。最後、がんばったね☆

c0057781_1141131.jpg

お昼の弁当時間まで待てない2人は早弁おにぎり食べてます。
この後、結局おにぎりが足りなくなって、昼には近所のコンビニまで買いに行く羽目に・・

c0057781_11423039.jpg

8の字競争。私が中学生のころはハリケーンっていう名前の競技だった。血が騒ぐわ。

c0057781_11431689.jpg

応援席の葉花太。変な顔ばっかり。

c0057781_11434710.jpg

全校生徒での大玉送り。ハプニング続出でハラハラドキドキ見応えありました!

c0057781_11443227.jpg

だれでも参加できるふれあいタイム。
ずーっと出たがっていたアイタロがやっと参加できました☆

○×クイズが終わって帰ってくるとき、なぜかダッシュ。つられて私も。周りはみーんな歩いてるのにねw

c0057781_11463438.jpg

お弁当開き。双子弟家族と一緒に桜の木の下、いい木陰でした。

c0057781_11472713.jpg

朝寝していて遅れてやってきたマルスケ、元気がありあまってるので
同じく元気まんまんのアイタロの遊び相手に採用。

c0057781_1149086.jpg

お昼休み後には応援合戦。替え歌ダンス、なかなかやります。

c0057781_11493814.jpg

校庭の片隅の遊具には小学生のお兄さんお姉さんがいる園児たちがいっぱい。
駅前のメガネ屋のメイトもいたよ☆ いい遊び場です。

c0057781_1151941.jpg

途中、マルスケのウォークマンでリンダリンダを聴きながら居眠りしてしまいました・・
ほんの10分くらいだったと思いますが目が覚めたとき妙にすっきりした。

c0057781_11525423.jpg

最後の大盛り上がりのリレー。
目の前のコーナーを走っていくアンカーたち。恰好いいよ。

c0057781_1153442.jpg

応援席で偶然隣合わせたのはヘアサロンMagicのヒロミさん。
私の作ったスマホケースを使ってくれていて感激☆ ありがとう!




c0057781_11561992.jpg

運動会も終わりにかけて雨がちらほら。
そんなしているうちに、小雨が降りつつ太陽も顔を出したり
最後には大きな虹が!

がんばったご褒美だね。






にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-09-04 11:59 | 小国の暮らし

葬儀の後の大花火

c0057781_11365461.jpg
    

父方の伯母の葬儀のため帰省していました。

出棺、通夜、会食、
翌朝は本葬、火葬、先祖供養、初七日の法要、お斎。

数年ぶりに顔を合わせる親戚一同。
前回に会ったのは祖母の葬儀の時だったと思い返しながら

葬儀は故人を偲ぶばかりではなく
生きている人間たちのつながりを再確認する行事でもあることに気付く。




c0057781_1137161.jpg



皆さんに別れを告げて小国へ戻ってくる途中、
関川で花火に出くわしました。

大迫力。


耳が壊れそうなくらいの轟音、
向こうの山に響いて続くこだま。

頭上から降り注ぐ花火のかけら
山の向こうではたまに雷明。

一瞬の音と光と色の洪水、まさに人の生きる様かも。


偶然居合わせたことに感謝。
[PR]
by dignen | 2012-08-26 11:34 | 小国の暮らし

黒沢にて ~トマト・ひまわり・草・音・匂い~

c0057781_22323285.jpg


8月14日(火)

夕食にトマトを使ったパスタを食べたくなり
黒沢のもみ殻トマト園へトマト狩りに行ってきました。

赤い実を収穫させてもらった子どもは大はしゃぎだけれど

わたしはといえば、たわわに生った青い実に気を取られ
実に青臭い芳香にうっとり。いいわぁ~

c0057781_22351639.jpg


ついこの間までひょろっと細く低かったひまわりは
いつの間にか自分の背丈を追い越してゆうゆうと揺れている。



c0057781_22365519.jpg


子どもたちは山小屋の中に入って、
最近付け足されたという最新マッサージ機器で遊ぶのに夢中。

その間私はぼうっと辺りを歩いて
すでに晩夏の雰囲気をただよわせている黒沢の夕べを満喫。

昼間に刈られた草が日中の日差しに焙られ
早くも干し草の芳香を放っている。

虫はスイッチョンとなんだろう?いろんな声と鳴き方が入り混じっている。
カナカナカナと鳴くのはヒグラシか。

巨大スピーカーから音が流れ出してきた。
メロウな声が歌っていて
半拍遅れて山の向こうから同じ声が返ってくる。

沢の方から湿った空気が這い出してくる。
藤のツルには莢が伸びて、

林の上の方はまだ夕日があたってるらしく輝いている。



山の暮らしって
単純に生物としての原点に戻るという意味で
とても自然なことに思えると思ったお盆2日目の夕暮れ時。









にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-08-14 22:47 | 小国の暮らし

お盆

c0057781_2271590.jpg


8月13日 お盆。 今年もお迎えしております。


 + + +

BON, Japanese mid-summer reunion.

Once a year,
it is the time all the spirits of our ancestors come along.

We set a small fire, MUKAEBI,
by gravestones to guide the spirits in that world to this world.

Then, we take them home,
where relatives get togather to have fiesta.

The spirits stay around for the entire BON period.
The end of BON period is the time to set another small fire, OKURIBI,
which is for good bye.



Although this traditional custom is deminishing year by year
in modern Japanese society,

the community I live
still practices in this spiritual way.

I think it is nice to have this oppotunity
to imagine our ancesters' lives,

to respect the still will of the practitioners
who kept this for every year,

and to think about my roots once again.
[PR]
by dignen | 2012-08-14 22:16 | 小国の暮らし

夕焼けと花火

c0057781_645742.jpg


c0057781_6452043.jpg


c0057781_6453496.jpg


c0057781_6454122.jpg


c0057781_6455787.jpg


c0057781_6461413.jpg


c0057781_64812100.jpg








にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-08-05 06:49 | 小国の暮らし


山の古民家暮らしをつらつらと。


by dignen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク集

【ストーブ☆リンク】

ストーブ屋ペレットマン
更新しました☆
うちの家業になりました。ペレットストーブの普及をしながら、小国の間伐材を使用した木質ペレットを作ってます☆めざせ、エネルギーの地産地消!


ペレットマン日記
むっちゃんのブログです。


ペレットストーブ屋BOSSの日記
by 北信州のBOSS






【田舎暮らし☆リンク】


けごや
小国在住つる細工作家さんのサイト。白炭についても詳しく載っています。


小国フォルケ
小国町大石沢にあるフリースクール。奥さんが葉花太のピアノの先生でもあります。


CONNECT小国
小国の黒沢峠で毎年開催されるCONNECTというイベントの公式ブログ。友人のメガネ屋さんが更新してます。山の美しさ、音との共鳴、最近は山歩きも。


草虫こよみ
暮らし、自然、食、縫い物、暦。


地給知足
いろんな自作発明で楽しそうに暮らしている様子がうかがえます。農的暮らしも楽しそう。





【てしごと☆リンク】



笑坐飯店
えみおわすはんてん

布や糸や染めや暮らしぶりについて。触感が伝わってくる画像に思わずうっとり。


布工房
染め、縫い、紡ぎについて


CIELO(シエロ)
大阪の染め糸屋Cieloさん


kao-handmadeのブログ
小国在住の布小物作家さん


編みむメモ
糸紡ぎ、染色、編みについての紫音さんのブログ。私から見るとセミプロのような繊細な作品しあがりにいつも憧れます。猫つながりでも♪


ODORADEKU
art yarn-spinning

羊の原毛から紡ぐart yarn。アートヤーンというものの存在にノックアウトされそうです。最高にテンションあがる糸がたくさん掲載されています。


のんびり まったり一緒にね♪
モチーフのフリー編み図公開中のイロハトネさんのブログ。オリジナルのカラフルモチーフを見るとわくわくしてきます。


お気楽 気ままな毎日
パイナップル編みのネットバッグを編んでくれたへるやさんのブログです。素敵な編み作品がたくさん掲載されています。




【その他☆リンク】


わくわくにっき
中1の姪っこユメの日記。


小国山岳ラッセルマン
小国在住の登山家さん。山登りはビギナー中のビギナーの自分ですが、プロの目から見るとこういう視点なのか、と目からウロコの興味深い内容です。でもね、もうしばらく更新してないみたい。いつかまた再開してほしいと願っているブログのひとつです。


山形庄内の海より
海中写真すてきです。身近な庄内の海の底にこんなワンダーランドがあるなんて!いつかもぐってみたいと思い続けてもう幾数年。


saitooa
10年以上も前、学生時代に作った私個人の趣味サイトです。当時育てていた植物についてばかりの内容。セントポーリアや多肉植物、サボテンについて南ミシシッピで育てていたころの記録です。その他の項目は未完成です。もうコンテンツの完成は夢のまた夢だね。ここにリンクしておかないと存在自体を忘れそうなので記します。


ブログジャンル

画像一覧