カテゴリ:小国の暮らし( 276 )

仔猫たちが(またもや)やってきた。

c0057781_22283512.jpg


先週末に我が家の仲間入りをした仔猫たち。
末っ子アイタロに寄りそっています。急速に慣れてきた様子。

ゴーゴー(4歳)、ズ―ズ(3か月)に続いて家族増量中。

名前は、グレイの方が「けむりん」、白い方が「ゆげ」に決まりました。
お父ちゃん命名。「ストーブ屋にはちょうどいい名前だ!」だって。

猫4匹、人間5人の新生活がはじまろうとしています。







にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-07-03 22:28 | 小国の暮らし

4歳児の薪仕事

c0057781_1836422.jpg保育園から帰宅して
まず薪の山で遊ぶ末っ子アイタロ。

おもちゃのメガネが最近のブーム。

薪を放り投げて
一度パカッと割れたので

おもしろくなって何度も投げ始め
周りの人が危ないの図。


  *  *  *

今日は朝から米沢におでかけ。
陸上の中体連の大会があって

うちの中学生は出番がないけれど
友人の息子が野球部から駆り出されたということで

炎天下の競技場に行ってきました。

行ってみると結構知っている子たちが出ていたりして
数年前まで小さくてちょろちょろしていたような子が
力強く、限界まで頑張り通して走っているのを見たりしていると

なんだか感慨深くなって

・・じーんとしてしまいました。柄ではないけれど。



c0057781_1842247.jpg帰途、車中から友人が撮った写真。

視点が変わると同じ場所を通っていても
まったく違うものを見ていたりする。

向こうの緑のグラデーションがむせかえるよう。

ドリームキャッチャーも
なんだか普段見ているのと違うように見えて

他人目フィルターおもしろい。



日中の米沢は23℃だったけど
夕方、小国の国道の気温計は30℃をさしていて驚いた。
今日は小国の方が暑かったんだわね。

一日中薪割りをしていた父ちゃんとちび達に
冷やし中華をつくってやって

やつらは喜び勇んでプールに出かけて行った。

もうすぐ夏なんだなぁ。








にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-06-27 18:50 | 小国の暮らし

わらび

c0057781_19254017.jpg6/25 (月)

竹馬の友といいたいくらい馴染みのある旧友Tちゃん。
(ほんとは10年くらい前に知り合った、
 大人になってからの友人なんだけど)

1週間くらい前に突然メールがきて
小国に来るという。

彼女の公開日記を見てみると
画像はなぜかマドリードやらあちら模様。

なんだべ、日本いねべや 
ほんとい小国さ来る気だべが~

なんて思っていたら
土曜くらいに成田に着いたって報が入って
月曜の朝にはホントに小国に来ていました(笑)


で、お父さんお母さんと3人で
はるばるお江戸からおいでになった一行。

久しぶりの邂逅
・・・のはずが、いろんなつもる話はさておき、


「まずはわらびわらび!」

なんて(笑) 


お母さんなんて樽と塩を持参していたからね。やる気あるわぁ☆

で、黒沢のわらび野へ案内してきましたョ。
実は私も今年はこれが初めてのわらび採りだったことに気づいたり。



c0057781_19255367.jpg画像その1:

生長したわらび葉の中、ぽつっと丸まった葉先。
なんともめんごい。

わらび葉も凹凸があって立派
それでいて繊細なぞうさ。
綺麗だ。


画像その2:

今回の収穫の10分の1ほど。
Tちゃんのはけごに
撮影用にちょこっと入れさせてもらって
撮った一枚。

全ての収穫を撮ろうと思ったら
いつのまにか樽の中に
塩と一緒におさめられていました・・

遅かった! 
いったい何キロくらいになったかな。





わらび採りの後は山小屋で校長先生にモミ殻で育てた新じゃがをご馳走していただき
ペレットマンでペレットストーブが実際に燃焼しているところも見てもらって
彼らは飯豊温泉と越後屋さんへと旅立っていきました。

スペインのみやげ話も
会っていなかった2年ほどの近況報告も
なぁ~んにもしゃべらないで

怒涛のように去っていったTちゃんとそのご両親。



あいかわらずパワフルでおもしろい家族でした☆











にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-06-26 23:46 | 小国の暮らし

カヌー下見

c0057781_1903032.jpg6/24(日)

小国の南部を流れる玉川。
飯豊連峰から流れ出るこの川は透明度が高くて
いつ眺めてもこころがすっきりする川だ。

この前日、元カヌー部のSっさが突然
カヌーの下見をしたいと言い出した。

昨年小国に住んでいて、春の異動で
秋田の上子阿仁村へ引っ越していった彼。

友人の結婚式で
米沢まで来たついでに言ってみたらしい。

秋田の、ほとんど青森との境くらいの村から
遥々やって来た彼の申し出を無下にはできず

家族全員プラス姪っ子甥っ子たちと一緒に
行ってきました玉川スポット巡り。

カヌーの為にはスタートポイントとゴールポイントを確定しなければならない。
カヌーをかついで登り下りできる場所がないと。

あちこちで車を停めて、草をかきわけ岸へちかづき

その度に、ちびたちは裸足になって足首まで水につかって大喜び。

飯豊の山々から雪解けの水が流れ込むこの川、
しびれるくらい冷たい。

それでも、燦々と照る陽光のもと
石のごろごろや 水のきりり感と戯れるひととき  しびれましたのう。







にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-06-26 22:11 | 小国の暮らし

6月7日 くもり 自宅待機と花と娘

c0057781_14145336.jpg

この辺では雑草のように扱われてる草の花。なんていうのかなぁ。
スモークがかった濃いピンクの小花。こんな色を染めてみたい。

c0057781_14154112.jpgc0057781_14155413.jpg








うちは築100年以上も経った古民家ですが、前の住人だったおばあちゃんは
ずいぶん花に凝っていた人だったと聞きます。このきいろいツツジもそのコレクションのひとつ。

ツツジにしては珍しい色。鮮やかに咲きはじめました。一方タンポポも綿帽子に変わりました。

c0057781_14155224.jpgc0057781_1416353.jpg








ウィルス性胃腸炎に罹患した葉花太は、症状も軽く済んで、家で待機が退屈らしい。
池の周辺で花をつんだりして遊んでいます。

たんぽぽの茎でくるくる作ったり、葉っぱで遊んだり。でもまだ外には出られません。

c0057781_14222581.jpgc0057781_14171499.jpg 








こでまりの花はまっしろに咲き誇り
今や、毬のかたちのまま落下し始めました。
毬を拾おうとすると個々の花がハラハラと離れます。これもまた季節の移り変わり。



私も娘から胃腸炎がうつったか、
昨夜からいろいろと不調がはじまりましたが
薬のおかげかだんだんとラクになってきました。







にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-06-07 14:37 | 小国の暮らし

ぜんまいのわた と 初花ベロニカオックスフォード

c0057781_111180.jpg忙しかった週末が終わり
今日からまた日常が始まります。

登校登園前の子どもたちと
金環日食も楽しみました。

夕方のような陽ざしになってしまった
朝の太陽光にシュールな気分になり

さあ学校行くぞ、保育園行くぞの喧騒も終わった頃
布団を干して、

ふと庭の片隅を見ると
ぜんまいが伸びてきていました。

毎年ひっそりと育つ我が家の男ぜんまい。

くるくるのうずまきに、もこっとしてる葉。

いい具合の茶色いわたがくっついていて
アガります、気分。イイ朝だ。

ちなみにぜんまいのわたはみなさんどうされてますか?
今年は量をまとめて紡いでみたいので
捨てるのであれば分けてください。



c0057781_1165333.jpg洗濯や洗いモノを終え
干しものも終わった頃、

青い花が咲いていた!

朝は咲いていなかったから
この2時間くらいの間にひらいたのだと思う。

数年前に隣町飯豊の花農家さんタナカ氏から購入したものです。
毎年、冬を耐えて春によみがえってくれる
嬉しい小花。

一応本名もご紹介。
ベロニカオックスフォードとラベルには書いてありました。

垂れ下がり系で、古い割れ臼に
勿忘草と坪珊瑚とアイビー各種と一緒に生息中。

和名も知りたいのう。どなたかご存じであれば教えてください。



ありがとう春。そんな気持ちでいっぱいの月曜日。



この週末は酒田の実家へ帰省してきました。
年に一度の酒田祭り。

盛大な人出に、山車行列。宵祭りに獅子頭の行進。
屋台の金魚におめんにクレープ
ケバブのドネルサンドおいしかった。

そっちの写真はまた次回アップしますので
お楽しみに~☆


でもね、金曜の夜から日曜の夜まで
1分も編めなかったの。それはちょっぴり不完全燃焼してます(苦笑)





にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-05-21 11:23 | 小国の暮らし

お花見フェスタ in  エコー並木@小国

c0057781_13293080.jpg

c0057781_13294594.jpg

5月13日(日)(母の日)

小国の駅の近く、エコー並木でお花見の会が行われました。

お昼くらいからはじまるってことで
曇りの午前はゆるゆると準備して、いざ会場についたらお日さま顔出した!やったね。

花はおわれども、まだまだ見どころ満載。
にぎやかに、時にうっとりと日曜の午後がここで過ぎていきました。

オグニバンザイ春バンザイ


c0057781_13343311.jpgc0057781_13355441.jpg








c0057781_1337302.jpgc0057781_13371831.jpg 








c0057781_1336993.jpgc0057781_13362458.jpg








c0057781_13595983.jpgc0057781_1402323.jpg








c0057781_13381528.jpgc0057781_13375223.jpg 








c0057781_13391662.jpgc0057781_1339302.jpg








c0057781_13394589.jpgc0057781_13384588.jpg








c0057781_14113534.jpgc0057781_1411545.jpg









c0057781_134027100.jpg














にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-05-15 13:48 | 小国の暮らし

初☆コシアブラ、タラの芽、孟宗にアスパラ!

c0057781_11455350.jpgc0057781_1146852.jpgきのう採れた
コシアブラとタラの芽です。

近くの山ややぶに生えてくるの。

長くて辛い冬が終わった!
という象徴なんだと思う。

生命の勢い。

英語でshootって呼ぶ
木の芽たち。

勢いをいただきました☆

c0057781_11482090.jpgc0057781_11483083.jpg








鶴岡(旧温海のあたりね)で採れたという孟宗は到来物。
アク抜きしないでそのまま生でもイケた!
半分は孟宗汁にして、半分はピーマンとひき肉でチンジャオロース―になりました。

アスパラはお隣の飯豊で栽培されているもの。
太くて立派。塩コショウでいためただけで最高に甘い春のお味でした。

東を向いてわっはっはと笑って
ごっつおさまでした♪










にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-05-15 11:55 | 小国の暮らし

家庭訪問、囲炉裏でお茶

c0057781_1323373.jpg昨日は
中2長男と小1長女の
家庭訪問日でした。

偶然同じ日の1時間違いということで
ちょっとラッキー。

担任の先生は2人とも20代前半のお若い女の先生で
うちのような古屋、大丈夫かしらと思いつつ

気合い入れて掃除しましたョ
ちょうど窓の雪囲いを外したばかりでもあったし
窓ガラス拭きから障子の張り替えから
春の大掃除ってとこです。

・・・筋肉痛になりました。脚も腕も・・・
これもまたよいエクササイズなのね ははは



たまたま肌寒かったので
薪ストーブも焚いて、炭も熾してお湯わかして待ってました。


甲斐あってか囲炉裏の鉄瓶で淹れたお茶や
ぐるりと囲んだ手作り本棚などほめていただき

子どもたちが作った陶器の湯のみにも言及いただき☆
気づいてくれて嬉しいね。



子どもたちの学校での様子もうかがって
家での様子もほどよく伝え

炭の熾き火や鉄瓶からの湯気を眺めながらの
穏やかなお話し会となりました。



しかし、クラス全員のお宅を2週間かけて少しずつまわって
仕事とはいえ、担任の先生も大変だろうね。
おつかれさまでした☆






にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-05-11 13:41 | 小国の暮らし

しいたけとかたくり花といちりん草

c0057781_11503727.jpg

我が家の裏にもようやく春がやってきました。

連休始めにはまだ雪で覆われていたのが
1週間ちょっとでほとんど消えてなくなりそう。

今や片隅にちょこっと残っているくらいです。



裏の杉の木々の 足元に転がしておいた
しいたけのほだ木から、しいたけが出ていました。

肉厚の立派なやつ。
他にも小さな赤ちゃんもたくさん。

明日の雨できっと一気に育つぞ。楽しみ楽しみ♪




c0057781_1157589.jpgc0057781_11572777.jpg








こちらはカタクリの花。野生です。
地下茎でぐんぐん伸びるので、直線状にたくさん咲いています。

これはおひたしにして食べれるの。葉っぱも花も。
きゅっきゅといった食感が甘草やうるいと似てるかも。





c0057781_120311.jpgc0057781_1204012.jpg








かたくりと一緒に生息しているいちりん草。まっしろな日陰の花。
二人三脚のようにあっちにもこっちにも群生しています。

最後に、しいたけのほだ木を。

丸太にしいたけ菌を仕込んで日陰に置いておけば
その翌年から春秋と一年に2回しいたけが生えてきます。

うちは杉の木がたくさんあるので
その足元に置いて、杉の葉をかぶせておくの。

1回のシーズンで大体2~3週間くらいは出続けるし
スーパーで売ってるしいたけとは味も香りも段違い。

その期間はしいたけ三昧の幸せな日々が送れます。


ほだ木を一度仕込むと、5~6年ちょっとは続きます。環境がよかったらもっといくかも。
菌と木のおかげです。そして杉の葉と。




自然とともに足並みをそろえて生きるって
たぶんちょっぴり不便な面もあるんだろうけど(・・・たとえば、雪とか?あれとかこれとか) 
うれしさもひとしおです。

と、しいたけで山の暮らしを実感している今日の私でした。







にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-05-09 12:12 | 小国の暮らし


山の古民家暮らしをつらつらと。


by dignen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

リンク集

【ストーブ☆リンク】

ストーブ屋ペレットマン
更新しました☆
うちの家業になりました。ペレットストーブの普及をしながら、小国の間伐材を使用した木質ペレットを作ってます☆めざせ、エネルギーの地産地消!


ペレットマン日記
むっちゃんのブログです。


ペレットストーブ屋BOSSの日記
by 北信州のBOSS






【田舎暮らし☆リンク】


けごや
小国在住つる細工作家さんのサイト。白炭についても詳しく載っています。


小国フォルケ
小国町大石沢にあるフリースクール。奥さんが葉花太のピアノの先生でもあります。


CONNECT小国
小国の黒沢峠で毎年開催されるCONNECTというイベントの公式ブログ。友人のメガネ屋さんが更新してます。山の美しさ、音との共鳴、最近は山歩きも。


草虫こよみ
暮らし、自然、食、縫い物、暦。


地給知足
いろんな自作発明で楽しそうに暮らしている様子がうかがえます。農的暮らしも楽しそう。





【てしごと☆リンク】



笑坐飯店
えみおわすはんてん

布や糸や染めや暮らしぶりについて。触感が伝わってくる画像に思わずうっとり。


布工房
染め、縫い、紡ぎについて


CIELO(シエロ)
大阪の染め糸屋Cieloさん


kao-handmadeのブログ
小国在住の布小物作家さん


編みむメモ
糸紡ぎ、染色、編みについての紫音さんのブログ。私から見るとセミプロのような繊細な作品しあがりにいつも憧れます。猫つながりでも♪


ODORADEKU
art yarn-spinning

羊の原毛から紡ぐart yarn。アートヤーンというものの存在にノックアウトされそうです。最高にテンションあがる糸がたくさん掲載されています。


のんびり まったり一緒にね♪
モチーフのフリー編み図公開中のイロハトネさんのブログ。オリジナルのカラフルモチーフを見るとわくわくしてきます。


お気楽 気ままな毎日
パイナップル編みのネットバッグを編んでくれたへるやさんのブログです。素敵な編み作品がたくさん掲載されています。




【その他☆リンク】


わくわくにっき
中1の姪っこユメの日記。


小国山岳ラッセルマン
小国在住の登山家さん。山登りはビギナー中のビギナーの自分ですが、プロの目から見るとこういう視点なのか、と目からウロコの興味深い内容です。でもね、もうしばらく更新してないみたい。いつかまた再開してほしいと願っているブログのひとつです。


山形庄内の海より
海中写真すてきです。身近な庄内の海の底にこんなワンダーランドがあるなんて!いつかもぐってみたいと思い続けてもう幾数年。


saitooa
10年以上も前、学生時代に作った私個人の趣味サイトです。当時育てていた植物についてばかりの内容。セントポーリアや多肉植物、サボテンについて南ミシシッピで育てていたころの記録です。その他の項目は未完成です。もうコンテンツの完成は夢のまた夢だね。ここにリンクしておかないと存在自体を忘れそうなので記します。


ブログジャンル

画像一覧