カテゴリ:藍と棉の育成日記( 8 )

棉の実と藍の花

c0057781_1663041.jpgc0057781_1664349.jpg









棉はかなりの数の花を咲かせて目を楽しませてくれました。
初めての実をつけたのが、9月の頃。

しかしその後、関東圏では約10日後にはじけるという実ははじけないまま
冷害なのか、黒く変色してそのままの状態です。

9月の後半、8~9℃の気温が続いたのが原因か
10月に入っても朝晩4℃ほどまで冷え込んだ日もあったので
このままきっとはじけないままではないか、と思っています。

残念だけど、いい実験になりました。

一方、藍の方は、畑に植えたものを全て生葉染めに使い
鉢植えは花を楽しむためにとっておきました。

葉っぱはしおしおになってきましたが
花はまだまだかわいらしい姿を見せてくれています。









にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村 
[PR]
by dignen | 2011-10-27 16:16 | 藍と棉の育成日記

茶棉 実をつけ始めました。

c0057781_1251974.jpgまだ花をどんどん咲かせている茶棉ですが

実もつけはじめました。
初実です。

5月の連休に種まき、その2週間後に発芽。
お盆のあたりに初花が咲きました。
約1ヶ月後の今頃、結実です。

これまでの育成日記はこちらをクリックしてくださいね。

さあ、いつはじけるか…
見逃せない☆






わくわくしてきたわ~って人、よろしければポチっとお願いします。ありがとう。
にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2011-09-14 12:59 | 藍と棉の育成日記

茶棉の花 

c0057781_1071519.jpg





8/16 2つ目の花が咲きました。今度は咲きかけの花を見逃さずにチェック☆
朝6時半くらい。これから開いていきそうな花。

c0057781_1091730.jpg横から見るとこんな感じ。

ホウの中から花がでているのがよくわかります。
ホウの形もきぱっとしててキレイ。

このホウを前回は蕾と書きましたが
種を分けてくれたrikoさんのアドバイスでホウの中を見てみると
実はホウの中に蕾がちゃんといました。大発見☆


c0057781_10121192.jpg9時半ごろ、花が全開していました。

繊細な薄い花弁に薄黄色。
ここから茶色のホワホワの棉が出てくるなんて
なかなか今はわからないけど

これからのその過程が楽しみです。



c0057781_10155120.jpgそしてこれが今朝8/17の様子。
   
昨日咲いた花が
ピンクに色づいて

しおれていくところでした。

一体いくつの色素をその体内に持っているのだろう?









棉、初めての栽培で嬉しい発見の連続です。これから綿になって糸になって作品になっていくの。
楽しそう!育ててみたい!と思ってくれた方、青い字をポチっと押してください。励みになっています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村 
[PR]
by dignen | 2011-08-17 10:24 | 藍と棉の育成日記

茶棉の開花

c0057781_1285378.jpg5月に種まきをして
6月に花壇に定植をした茶棉です。

8月に入ってから蕾をつけるようになるまで
生長してくれました☆

こんな紙ふうせんのような蕾

どんな花が咲くのだろうと
楽しみに待っていたら

今朝、終わった花を発見…





c0057781_12112045.jpgきっと昨日咲いていたんだね。

昨日は何かと慌ただしく
ほとんどかまっていなかったので
気付きませんでした。はい。

一番花を見逃したのは残念だけど
これからどんどん
咲いてくれそうな蕾があるので
そちらを楽しみにしています。

そしてテディベアのような茶棉を
見せてくれる日を夢見て…







楽しそうな棉栽培、と思ったあなた、青い字をポチっとお願いしますね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へ
にほんブログ村 
[PR]
by dignen | 2011-08-14 12:20 | 藍と棉の育成日記

すでに害虫被害!

c0057781_1352412.jpgおととい定植した藍の幼苗

2日後の今朝、見るとこんなことに!

あまりに素早い虫の攻撃に衝撃です…。
藍の葉っぱっておいしいのかな?

ほんの数メートル離れた育苗トレイの苗には
同じ藍ですが、まだ全然虫がついていません。


ほんの少しの距離とはいえ
玄関前のコンクリ面と草に囲まれた畑の野生とでは、やはり環境が違うのか?

幸い虫の被害を受けた苗は
全体の4分の1くらいでしかありませんでしたが

すぐにこの黒い虫(一体何の幼虫だろう?)をすべて取り払い
金魚の朝ごはんとして葬り去りました。

でも全滅したわけではないだろうので
夕方、涼しくなったら防護作業に入ります。

木さく液のスプレー攻撃。今あげても、効くかどうかちょっぴり不安…ではありますが。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2011-06-07 14:08 | 藍と棉の育成日記

発芽した藍が大きくなって、子どもと一緒に畑へ定植しました。

c0057781_221034.jpgc0057781_22104478.jpg








5/04に種まきをして5/14に発芽した藍ですが
今日の夕方、やっと定植までこぎつけました。

ハカタとアイタロが手伝ってくれまして、はかどらない作業でしたが(苦笑)
みんなで楽しく雑草取りをして、うねを上げて、やっと引っ越しの完了です。

マルスケは、昨日腕を犬にかまれてしまったのを理由に「力がはいらない」と手伝いませんでした。
でもカメラもって近くをウロウロしてた。実はまざりたかったのか?(笑)

c0057781_2293044.jpg c0057781_22112456.jpg








藍を植えた場所は昨秋は草ムラだったので冬越えした枯れ草がたくさんあって
その上から直接クワで梳き込みました。枯れ草、こうやって画像でみると目立ちますね。

鶏ふんベースの発酵有機肥料も一緒に梳き込んで、久しぶりにクワをふるってへとへとになりましたよ。
コンポストにうじゃうじゃいたミミズも投入したのでさぞかし肥えた土になってくれることでしょう。


しかし、こうやって人力で耕していると機械のパワフルさに感心せずにはいられません。

でも、まあ、クワ、時間もかかるし体力も必要だし無駄だらけっぽいけど
やっぱり好きです。ゆっくり自分のペースでできることが。

機械を使うと機械のスピードに自分が合わせなきゃいけないからしんどい。 
途中で止めるのが大変だから、ついいろんなもの巻き込んで一緒に耕しちゃうし。

その点クワだと、かわいい雑草の花があったら、それをよけて耕すこともできるんです。


ちびたちとやいやい言いながら藍を植えていると
黙ってカメラ持って周りをうろつきはじめたマルスケと同様、

猫のゴーゴーもふらりとやってきて近くに寝そべり始めました。
かわいいやつだのう。







にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2011-06-05 22:38 | 藍と棉の育成日記

藍と棉の芽が出た☆

c0057781_11295591.jpgc0057781_11365835.jpg







5月4日に種まきをした藍と棉でしたが、10日後の14日に発芽しました。
↑左画像が藍の芽。小さくてかわいらしい双葉です。↑右画像が白棉です。茶棉はまだのようでした。

c0057781_11302356.jpgc0057781_11303824.jpg







今朝16日、茶棉の発芽を確認しました。↑左画像。種まき後12日かかりました。
↑右画像は白棉の今朝の様子。2日前よりたくさん芽を出してきました。今後の生長が楽しみです。

7月に藍の生葉染め、8月に2番藍の染めができるそうです。
7月の一番採りの時に葉を発酵させてすくもを作って本格的な藍染めにも挑戦したいです。

棉は夏の短い東北にはあまりあわないと言われますが
100%の収穫でなくてもいいから、なんとか棉花を咲かせたいと思っています。
そして自分で紡げたら最高の気分だろうな、と。

まあ、その前に、今日明日にでも残りの藍の種まきをしなけれなならないと思っています。
明日は中1マルスケの家庭訪問の日でもあります。





*********************************
参加してます。よかったらぽちっと。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村☆手仕事☆handmade
[PR]
by dignen | 2011-05-16 11:43 | 藍と棉の育成日記

笹巻き50個& 棉と藍の種まき

c0057781_21113129.jpgGWに実家に帰省するはずが
インフルエンザに感染したので中止したところ
実家便が届きました。

中には笹巻き50個!子どもたち3人とも狂喜乱舞です。

今日のお昼に20個食べました。
あの小さな体のどこにそんなに…

ちょうど小国のおじいちゃんも陽気に誘われたか
自転車で遊びに来たのでおすそ分け。

小国ではまだやっと雪が消えてきたところなので
笹の葉はまだもうちょっと先かな。酒田ではもう採れるんだね。


c0057781_2115862.jpgc0057781_21152151.jpg







実に久しぶりに晴れの日でした。
午前は庭木の雪囲いを取り外し、縮こまった枝を自由に解き放ちました。

縁側の雪囲いも外したので、部屋から庭へ自由自在に出入りできます。

午後は種まきをしました。
1月に織りと紡ぎのrikoさんから分けていただいた和棉と茶棉を播きました。
種自体に綿がくっついてほわほわして、ちびたちにも大好評のタネです。

そして、藍のタネを取り寄せたのでそれも半分くらい播きました。
今年は畑に藍を育てて染めをがんばってみたいです。すくもから藍玉を作りたい。

ついでに千日紅も。やっと霜が降りなくなったといっても
まだまだ安心できないので夜は屋内にとりこんで。今年も始まった感あり、です。







*************************
参加してます。よかったらぽちっと。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村☆子育て
[PR]
by dignen | 2011-05-04 21:25 | 藍と棉の育成日記


山の古民家暮らしをつらつらと。


by dignen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク集

【ストーブ☆リンク】

ストーブ屋ペレットマン
更新しました☆
うちの家業になりました。ペレットストーブの普及をしながら、小国の間伐材を使用した木質ペレットを作ってます☆めざせ、エネルギーの地産地消!


ペレットマン日記
むっちゃんのブログです。


ペレットストーブ屋BOSSの日記
by 北信州のBOSS






【田舎暮らし☆リンク】


けごや
小国在住つる細工作家さんのサイト。白炭についても詳しく載っています。


小国フォルケ
小国町大石沢にあるフリースクール。奥さんが葉花太のピアノの先生でもあります。


CONNECT小国
小国の黒沢峠で毎年開催されるCONNECTというイベントの公式ブログ。友人のメガネ屋さんが更新してます。山の美しさ、音との共鳴、最近は山歩きも。


草虫こよみ
暮らし、自然、食、縫い物、暦。


地給知足
いろんな自作発明で楽しそうに暮らしている様子がうかがえます。農的暮らしも楽しそう。





【てしごと☆リンク】



笑坐飯店
えみおわすはんてん

布や糸や染めや暮らしぶりについて。触感が伝わってくる画像に思わずうっとり。


布工房
染め、縫い、紡ぎについて


CIELO(シエロ)
大阪の染め糸屋Cieloさん


kao-handmadeのブログ
小国在住の布小物作家さん


編みむメモ
糸紡ぎ、染色、編みについての紫音さんのブログ。私から見るとセミプロのような繊細な作品しあがりにいつも憧れます。猫つながりでも♪


ODORADEKU
art yarn-spinning

羊の原毛から紡ぐart yarn。アートヤーンというものの存在にノックアウトされそうです。最高にテンションあがる糸がたくさん掲載されています。


のんびり まったり一緒にね♪
モチーフのフリー編み図公開中のイロハトネさんのブログ。オリジナルのカラフルモチーフを見るとわくわくしてきます。


お気楽 気ままな毎日
パイナップル編みのネットバッグを編んでくれたへるやさんのブログです。素敵な編み作品がたくさん掲載されています。




【その他☆リンク】


わくわくにっき
中1の姪っこユメの日記。


小国山岳ラッセルマン
小国在住の登山家さん。山登りはビギナー中のビギナーの自分ですが、プロの目から見るとこういう視点なのか、と目からウロコの興味深い内容です。でもね、もうしばらく更新してないみたい。いつかまた再開してほしいと願っているブログのひとつです。


山形庄内の海より
海中写真すてきです。身近な庄内の海の底にこんなワンダーランドがあるなんて!いつかもぐってみたいと思い続けてもう幾数年。


saitooa
10年以上も前、学生時代に作った私個人の趣味サイトです。当時育てていた植物についてばかりの内容。セントポーリアや多肉植物、サボテンについて南ミシシッピで育てていたころの記録です。その他の項目は未完成です。もうコンテンツの完成は夢のまた夢だね。ここにリンクしておかないと存在自体を忘れそうなので記します。


ブログジャンル

画像一覧