カテゴリ:手仕事~縫い( 22 )

ランチョンマット♪ 小学校のおすまし給食用

c0057781_108388.jpg

この前、小学校へ持っていかなければならなかったランチョンマット。

前日の夜にその〆切期日にハッと気づき、9時過ぎから着手。

生地のストックをひっぱりだしてきて、

娘の気に入った生地でチョキチョキ、ちくちく。 

プレシャスモーメントのUSEDカーテンにはさみを入れたのにはちょっとドキドキ。



ちくちくしているうちに娘は膝元で夢の中。


久しぶりに縫い物をしましたが、

ひと針ひと針、進むごとに落ち着いてゆく気持ち。



手仕事ってやっぱりいいわぁ。



  *  *  *



最近はあまりの仕事の慌ただしさに、ブログはおろか、編み物も余暇もまったくなし。

洗濯やごはん作りや掃除なんていう、暮らしの基盤みたいなものも

どんどんおろそかになっていって

子どもまで、「ママのお仕事が忙しくないときでいいからトランプしてね」

ってまで言い出して(不憫な・・!)

(まだクリスマスツリーもだしてないし・・)




これではいかん! みんながイライラ unhappyになってるこの状態。

仕事量をコントロールして仕事をしていない時間をもう少し意図的に増やさなければと

ココロに誓う、週の後半でした。









にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-12-13 10:18 | 手仕事~縫い

ぬか袋 -座布団バージョン

c0057781_0595697.jpg今日、突然ですがぬか袋を縫いました。
それもでかいやつ。座布団バージョン。

友人宅のばあちゃんが血行不良で入院してしまったと。
両足先の血行がよくないらしく
とても冷たくなってしまっているとのこと。

それならば! とぬか袋の出番。

足踏みミシンでてこてこ縫いました☆

c0057781_101224.jpgぬか袋の中身のレシピはこちら:

米ぬか 1000g
食塩 750g
鷹の爪  適量

レシピによっては違う分量の時もあるようですが
今回はこれでいきました。

混ぜているといい匂いがしてきて
しあわせ~なゆっくり気分に浸れます。
米ぬかってすごい。



c0057781_104357.jpg完成!

大きくしすぎたようで
内容は3.5kgほどになってしまいました。けっこう重い。

そのままでは中身が偏るので小部屋を作る様に
しきりの縫い目もつけて、完成。

これでは足の上にはのせられなさそうなので
敷き専門かな? 

5時に受け取りに来てくれた友人Mちゃんに手渡したので
きっと今頃病院でばあちゃん使ってくれてるかな。

民間療法だけど、ほんのちょっとの何かの役に
立ってくれたらいいな、と思っています。











にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2011-09-22 22:58 | 手仕事~縫い

足踏みミシンでカーテンを縫っています。

c0057781_1154354.jpg9/5(月)
午前はほんのちょっとの家事と休憩。

充電が完了した昼ごろ
薪ストーブ&ペレットストーブ展示場へ
出かけていってカーテンを縫いました。

復活したあの足踏みミシンを使って、です☆


一番大きな窓2つ分のカーテン、よろよろの縫い目だけどなんとか終了。
ちょっとずつ、足踏みミシンのコツを掴めて来ている気がします。







よかったら青い字をポチっと押してください。励みになっています。
にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2011-09-06 01:17 | 手仕事~縫い

SINGER足踏みミシンの修理その後 -復活!

c0057781_035499.jpg













c0057781_0351749.jpg












c0057781_0353086.jpg












c0057781_0354234.jpg














半世紀くらい前から現役だった足踏みミシンが復活しました。

ダンナの母スミちゃんがお嫁入り道具の一つとして秋田から持ってきたミシン。
実はスミちゃんの妹のアツコ叔母さんが若い頃プレゼントしたものだそうです。

それで洋裁をしていたスミちゃん。6人兄弟の一番上の姉として
母親代わりとして長く実家にとどまって弟妹たちの面倒をみていたそうです。

末の妹のヤスコおばさんは実家にいた頃、
よくこのミシンで服を縫ってもらったということでした。

そして40年ほど前、小国に一緒にお嫁入りして
自分の服をほどいて子ども服をいろいろ作っていたという話を聞きました。

そのミシンが何年もの眠りから覚めて復活しました。
なんだかすごいことだと思います。

やっぱり糸調子とかは最高なわけではないけれど
カタカタと進んでいくその縫い目や足の裏の感覚、
たまに右の歯車を押して手助けしてあげた時の丸い金属の感触とか、なんだかいい気分でした。









もしよかったら青い字をポチっと押してください。励みになっています。
にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2011-09-02 09:48 | 手仕事~縫い

SINGER足踏みミシンの修理

c0057781_2334184.jpgc0057781_23341386.jpg








むっちゃんの実家を大掃除した際に発掘された足踏みミシン。

皮革のベルトが切れていて、メーカーに問い合わせても
「代用品はありません」との言葉に
ほとんど実用はあきらめておりました。

ところが!

校長先生がこれは直る!と断言して本日午後からむっちゃんを助手に修復にかかりました。

まずは、切れた革ベルトをはずし、どこが切れたか観察。
すると、革ベルトって輪になってますが、それってホッチキスで綴じただけだったんですね。

そのホッチキスの芯が刺さっている場所が経年劣化のために弱くなり切れた様子。

じゃ、ってことで
その弱パートをハサミでちょきん。

ホッチキスの針はちゃんととっておいて
弱い箇所を切り落とした後のベルトをつなぐよう細工。

c0057781_23363361.jpg画像は、穴開け用のクギを
「熱なめし」している場面です。

左が校長先生の手、
右の、ライターをかざしているのがむっちゃんの手。

働く手たちです。



その後、試行錯誤を重ね、ベルトは再生され
足踏みでダイヤルが軽く回るようになり(シューシューとするルブリカントの偉大さ)

ダイヤルがすんなりと回ることで針も動くことになったそうです。

実は私は途中から教室の為にフェイドアウトしたので
後半は見ていないのですが

明日、試し縫いをするのが楽しみです。
さあ、どういった展開となるか…

新しいミシンも欲しいが
再生レトロミシンを使いこなすのも(できれば、の話)かっこいい。

まずはストーブ展示場のカーテンを縫い上げるという
壮大な仕事が待っていますので気合いれてがんばります。






よかったら青い字をポチっとお願いします。励みになっています。
にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2011-08-31 23:52 | 手仕事~縫い

ミシン  …トラブル

c0057781_1471446.jpg小国に来てすぐの頃に買ったコンパクトミシン。

たしか9000円台の安物ですが
たまに縫う時には役立ってくれました。

が、薄手生地にしか対応してくれず
タオルを折った雑巾すら厚いのか縫えないし

さらに不調つづきだったので
しばらくお蔵入りになっていました。


そんな歴史を持つ不運のマイミシンでしたが、
ふと気が向いて出してきたら、

まだ縫える♪



試運転でラミーリネンを。

二重にして縫えたので
思いきってさらに折って四重にしても縫えた!

歓喜の瞬間です。



調子にのって薄手ニット地で試しに袋モノを縫おうとしたら
途中で異音を発して止まりました…。

下糸のからまりが原因だったので
からみをほどいて3回程再挑戦しましたが
やっぱり下糸がからまる。これって…?

ニット地がよくなかったかと思い
再びさきほどうまくいったラミーリネンを縫いましたが
やはりからまる。


ああ、やっぱりダメなのかなぁ~xx






青い字クリックお願いします。ミシンは悲しいですけどね。
にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2011-08-30 14:18 | 手仕事~縫い

生地の森というお店

初夏くらいから
手触りのいいシンプルな布を探し始めました。

もちろん、今年の夏は
自分も子どもも手作りの服で!

という意気込みでしたが
なかなか思うようにもいかず…

それでも、子ども用にズボン数着&エプロン
自宅や展示場で使うタオルやふきんなど作りましたョ☆
意外にも好評だったコーヒードリッパーの布フィルターも。

その時に巡り合った「生地の森」さんという楽天ネットショップの生地屋さんが
6周年記念にセールを開催するのだそうです~♪

6周年福袋。600円、6千円、6万円と3種類。
んー魅惑的だわ。9/1から9/3までの限定販売だそう。「限定」ってくすぐられるわ~(笑)

ふだんはなかなか手軽に買えないリネンたちに巡り合える気がする…
ま、ダンナにご相談ですが^^;


ちなみに画像↓の生地が私がこちらの「生地の森」ショップから購入したものの一部デス。
c0057781_11104759.jpg(上から)赤耳リネンの青縞。
しゃきっと小気味良い手触り。
布巾にしました。グラスに繊維が残らず
拭いていてスッキリ^^

(真ん中)リネンダブルガーゼ。
そのまま端を処理してガーゼケットにしてます。
とてもやわらかくて毎日もしゃくしゃにされてます。

(下)送料無料(←これポイント)の2Mラミーリネン。いろんな小物に使っています。
そのうち買い足して、秋冬の長袖ワンピにしてもいいかな、と考えています。
その時は染めたいな、と野望もふくらんでいきます。ふふふ。 


で、こちらのショップさん、楽天のショッピングモールだけでなく
ウェブの本店もあったらしく(最近知りましたー!ネットショップの世界も幅広いわー)

この本店でお買い物すると
Wサービスで100ポイント&リネンのギンガムチェックのオリジナルボタンを2つ
プレゼントしてくださるそうです。

そういう、こまかなおまけに弱かったりする私…(笑)

以前に数回かお買い物した時も、10㎝四方程度のサンプル生地を数枚おまけにつけてくれたり
細やかなお心遣いにほろりと来てしまう。とても丁寧なお店です。

こういったお店の方の対応に触れ
また手元に届いた生地の気持ちよさを感じ
ますます「作りたい熱」は高まっていくのでした。
[PR]
by dignen | 2011-08-30 11:50 | 手仕事~縫い

こどもズボン 手縫いで完成☆ そしてポーク&ビーンズ

c0057781_1003461.jpgc0057781_1004560.jpg








うちのちび用に今夏2つめのズボンを縫いました。
3歳児のダボパンでも、5歳児のキャミの下に履くガウチョとしても両用できます☆
(1着で2人分カバーできるようにとの母のせこい策です)

綿麻の涼しげストライプを前に、後ろにはリネン無地を使用。

めっちゃ履き心地よさそうな素材に、自分の分も作りたくなります。
リネンって縫い心地もいいねぇ。シャキっとして気持ちいい。

ああーやっぱりミシン出してみようかな。





c0057781_1041524.jpgそんなしながら
昨日は朝からトマトもぐつぐつ煮込みました。

大量のちょっとだけ傷んだトマトは夏の終わりの風物詩。
うちではいつも煮込み料理に使います。

暑さも落ち着いてきて煮込んでいても久しぶりに汗かかない。

昨年収穫した大豆と豚バラを投入してひたすらコトコト。
おいしそうな匂いが立ちあがって来て
ポーク&ビーンズのできあがりデス☆ ごはんがすすむわぁ^^







おいしそうだなと思われたらぜひお試しくださいね。簡単煮込みです。そして青字をポチっと☆
にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2011-08-20 10:14 | 手仕事~縫い

小6ユメのパジャマ作り

姪っ子のユメは小学6年生です。

夏休み中に始めたパジャマズボン作りの総仕上げを休み最後の日にすることにしました。
それまでは学校の宿題を全部すませるんだよ、という約束のもと、しっかりと終わらせて
チクチク手縫いの会に臨みましたョ☆

c0057781_1553323.jpg前回はうちだったけど
今回はちび猫たちを見に行く目的もあって
Kちゃんちへおじゃましてきました

とてもやる気のあるユメ。
次はどうするの?と意欲的に訊いて来たり。

ズボンだけにかなり長く縫わなくちゃいけなくて
途中で飽きちゃうかな、という予想に反して

最後までしっかりと仕上げて
ウエストゴムも入れました!

c0057781_159571.jpgじゃじゃーん!

大仕事をおえて誇らしげなユメ。

がんばりました!
ちゃんと履けるものができたよ。

すごいなぁ☆




一方、Kちゃんちのシオンちゃん(小2)&うちのもう一人の姪っ子ユウキ(小3)は
プラケースにキラキラデコパーツで飾りつけ。猫たちともしっかりと遊んで。
c0057781_1511935.jpgc0057781_15111972.jpg










小学生夏休み最後の日、楽しかったかな^^






子どもと一緒に手仕事。こういう機会を増やしていきたいなぁ、と勝手に思ってます。
もしよかったら青い字をポチっと押してくださいね。励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2011-08-19 15:17 | 手仕事~縫い

コーヒードリッパーと布フィルター

c0057781_14104541.jpgc0057781_14105535.jpg








先日焼きあがってきた陶芸作品。

今回はちびたちと一緒にコーヒードリッパーとその下のポットを作りました。
(といっても筒型にしたのでポットっぽくないな)

釉薬は「深い色で」とだけで他はおまかせ。
できあがってきたのは深青の上下。

c0057781_14143157.jpgせっかくだからフィルターも縫いたいとずっと思っていたために
今日まで使わないできたけど

やっと縫いました。
リネンをざくざく長方形に切って、一箇所つまんだだけ。
なんとなくブランケットスティッチもぐるりと。

簡単てきとう縫いです。


c0057781_1418529.jpgあまりの忙しさと暑さで
へたれ気味な私に

一杯分の喝が入りました。






c0057781_14204434.jpg豆はいただきものの
東ティモール産のブレンド。

コーヒーの実が赤く完熟してから
手作業で収穫するそうです。とても味わい深い。

東ティモールの人たちが、インドネシアから独立した後に
どうやって生きていくか、その模索の末にたどり着いた
コーヒーなのだそうです。


さてさて、そろそろと教室へ向かう時間となりました。
お盆休み後の初めてのレッスンです。みんな2学期気分で来るのかな。







たまにこうやって子どもたちと粘土こねて形を作って毎日の生活で使っています。
よかったら青い字をぽちっと押してください。励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2011-08-17 14:32 | 手仕事~縫い


山の古民家暮らしをつらつらと。


by dignen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク集

【ストーブ☆リンク】

ストーブ屋ペレットマン
更新しました☆
うちの家業になりました。ペレットストーブの普及をしながら、小国の間伐材を使用した木質ペレットを作ってます☆めざせ、エネルギーの地産地消!


ペレットマン日記
むっちゃんのブログです。


ペレットストーブ屋BOSSの日記
by 北信州のBOSS






【田舎暮らし☆リンク】


けごや
小国在住つる細工作家さんのサイト。白炭についても詳しく載っています。


小国フォルケ
小国町大石沢にあるフリースクール。奥さんが葉花太のピアノの先生でもあります。


CONNECT小国
小国の黒沢峠で毎年開催されるCONNECTというイベントの公式ブログ。友人のメガネ屋さんが更新してます。山の美しさ、音との共鳴、最近は山歩きも。


草虫こよみ
暮らし、自然、食、縫い物、暦。


地給知足
いろんな自作発明で楽しそうに暮らしている様子がうかがえます。農的暮らしも楽しそう。





【てしごと☆リンク】



笑坐飯店
えみおわすはんてん

布や糸や染めや暮らしぶりについて。触感が伝わってくる画像に思わずうっとり。


布工房
染め、縫い、紡ぎについて


CIELO(シエロ)
大阪の染め糸屋Cieloさん


kao-handmadeのブログ
小国在住の布小物作家さん


編みむメモ
糸紡ぎ、染色、編みについての紫音さんのブログ。私から見るとセミプロのような繊細な作品しあがりにいつも憧れます。猫つながりでも♪


ODORADEKU
art yarn-spinning

羊の原毛から紡ぐart yarn。アートヤーンというものの存在にノックアウトされそうです。最高にテンションあがる糸がたくさん掲載されています。


のんびり まったり一緒にね♪
モチーフのフリー編み図公開中のイロハトネさんのブログ。オリジナルのカラフルモチーフを見るとわくわくしてきます。


お気楽 気ままな毎日
パイナップル編みのネットバッグを編んでくれたへるやさんのブログです。素敵な編み作品がたくさん掲載されています。




【その他☆リンク】


わくわくにっき
中1の姪っこユメの日記。


小国山岳ラッセルマン
小国在住の登山家さん。山登りはビギナー中のビギナーの自分ですが、プロの目から見るとこういう視点なのか、と目からウロコの興味深い内容です。でもね、もうしばらく更新してないみたい。いつかまた再開してほしいと願っているブログのひとつです。


山形庄内の海より
海中写真すてきです。身近な庄内の海の底にこんなワンダーランドがあるなんて!いつかもぐってみたいと思い続けてもう幾数年。


saitooa
10年以上も前、学生時代に作った私個人の趣味サイトです。当時育てていた植物についてばかりの内容。セントポーリアや多肉植物、サボテンについて南ミシシッピで育てていたころの記録です。その他の項目は未完成です。もうコンテンツの完成は夢のまた夢だね。ここにリンクしておかないと存在自体を忘れそうなので記します。


ブログジャンル

画像一覧