<   2008年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

秋の風

9月に入ってまた夏のような陽気が続いた小国にも
ようやく秋の風が吹き始めました。
朝晩はめっきり冷え込み
もうそろそろ薪ストーブに火を入れるころ合いです。

晩生の枝豆も実り始め
小豆も緑豆も収穫時です。

最近、翻訳のバイトが始まったので
忙しい反面、いろいろな世界情勢について
知ることができて楽しくもあります。

ラテンアメリカや東欧の民族問題のことなど
ふだんなかなか耳にすることのない
社会問題など調べていくうちに

小国に家族みんなと暮らせることができて
ほんとしあわせだなぁと感じてしまっています。

とりとめもないことで笑い
おいしいごはんを食べ
あたりまえのことをあたりまえに過ごすことができて
よかったー
[PR]
by dignen | 2008-09-25 09:58 | 小国の暮らし

よもぎ摘み

ウラのよもぎを摘んできました。

お茶をしにきた友達と
ひざ丈の草むらと化した裏庭に入り込んで
あたたかな陽ざしのもと

よもぎも蕾をつけているものがあって
これがまたかわいらしく
小さなまんまるの白いつぼみたちが
さらさらっと風にゆられている様子は
いいものです。

今夜のよもぎ風呂がたのしみだなぁ♪
[PR]
by dignen | 2008-09-10 14:04 | 小国の暮らし

復活! そしてこの頃。

いよいよ我が家でも壊れたpcに代わる新たなpc導入が為されました。この間およそ2年半。スローライフのスローガンを頭の片隅に追いやり、便利を追い求めインターネット環境も整備。家族一同浮かれ喜び、 とまではいきませんが、新しいおもちゃを楽しむように少しずつ生活の中へ浸透させていっております。

9月になりました。網戸の外では、いつのまにやらカエルの大合唱は絶え、代わりにさまざまな虫の声が聞こえてきます。のどかな夜。子どもたちはすやすやと眠りの底。旦那はフットサルをしに町体育館へ行ったし、私は数日ぶりの貴重なプライベートタイム。イモ焼酎のお湯割りを片手にブログに向き合うわけです。ああ、七夕おいしい。

日中は30度を超えるほどの暑い気候が続きますが、さすがに夜は涼しい。虫の音も手伝っているのか 眠るのがおしくなるような夜だなあ。曇で星が見えないのが残念といえば残念。

3番目の子ども、あいたろう、が最近這いはじめました。どこにでも行ってしまいそうです。玄関ではあがりかまちから落ちました。お座りもできました。誕生からもうすぐ半年が経ちます。ごはん時は自分も一緒に食べれるもんだと大騒ぎします。離乳食に狂喜しているようです。歩行器にもデビューしました。早いです。

葉花太は(見かけだけは)かわいらしい2歳10か月。やんちゃざかりです。なんでもやんだやんだと難癖つけます。口が達者です。ギャングエイジとはこういうもんか、とつくづく味わってますが、やっぱりめんこい(親バカ)。

産休も明けました。2学期からレッスンも復活。復帰後2週目に突入しやっと調子が戻ってきたところかな?家事と仕事との新しい生活のリズムにも慣れていかなければ。

あさっては保育園で未満児さん対象のえいごレッスンもあります。0・1・2歳だそうです。第1回目だけに少々緊張。親子レッスンとなりますが、緊張をうまくコントロールしつつ、保護者さん、子どもさん、そして私も楽しんでいけたらなあ、と思っております。

畑は草ぼうぼうです。お盆の後一週間ほど里帰りしてましたが、その間の草の生長には目を見張るものがあります。帰宅した時には、背丈ほどの草が厚く行く手を阻んでいて作物へたどりつけなくなっていました。もともと草はあったのだけど、盆後の雨がよっぽど栄養に富んでいたのか.. その草むしりも2日かけて作物への道をつけました。やっと茄子やトマトに到着。つるむらさきも丈夫で待っていてくれました。

しかし、草むしりもけっこうはまります。夢中になります。止まりません。とりかかると、もうやめられません。大きいのがうまく根っこごとひっこ抜けた時の快感、イモづる式にだらだらっと抜けてくる快感。おすすめです。うちで体験させてあげますので、ぜひ遊びにおいで。草むしりツアー、企画しようかな。ふふ。


ブラックゴーストとデルモゲニーが水槽の仲間入りを果たしました。

古代魚の一種であるブラックゴーストは真っ黒な体に背びれはなし。腹びれが顎から尾までひらひらしています。尾はヒレというよりスティックで、白のラインが2本入っています。まるで踊っているかのようにひらひらと漂うこの魚はなかなか隠れ家から出てきてくれません。ウィローモスを板状にして底土に活着させましたが、ここにずいずいともぐりこんでいきます。

デルモゲニーは、はじめ、まるすけが、「これ、絶対ガーの一種だよ!かっこいー!」と主張していましたが、淡水のサヨリだと簡単に判明。「でもガーだと思って飼おうよ。気持ちの問題だよ。」と何度も言い聞かせるように言っておりました。 ガーだと巨大化するので、実は私は心の中でほっとしています。

名前は「ゴー」と「ガー」です。

さてさて。つらつらと書き連ねてきましたがそろそろおしまい。夕飯もまだ(夜レッスンがあったのですよ)なのでお腹もすいてきた。お湯割りもなくなった。お風呂もはいろう。ではみなさん、おやすみなさい。
[PR]
by dignen | 2008-09-03 22:35 | 小国の暮らし


山の古民家暮らしをつらつらと。


by dignen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク集

【ストーブ☆リンク】

ストーブ屋ペレットマン
更新しました☆
うちの家業になりました。ペレットストーブの普及をしながら、小国の間伐材を使用した木質ペレットを作ってます☆めざせ、エネルギーの地産地消!


ペレットマン日記
むっちゃんのブログです。


ペレットストーブ屋BOSSの日記
by 北信州のBOSS






【田舎暮らし☆リンク】


けごや
小国在住つる細工作家さんのサイト。白炭についても詳しく載っています。


小国フォルケ
小国町大石沢にあるフリースクール。奥さんが葉花太のピアノの先生でもあります。


CONNECT小国
小国の黒沢峠で毎年開催されるCONNECTというイベントの公式ブログ。友人のメガネ屋さんが更新してます。山の美しさ、音との共鳴、最近は山歩きも。


草虫こよみ
暮らし、自然、食、縫い物、暦。


地給知足
いろんな自作発明で楽しそうに暮らしている様子がうかがえます。農的暮らしも楽しそう。





【てしごと☆リンク】



笑坐飯店
えみおわすはんてん

布や糸や染めや暮らしぶりについて。触感が伝わってくる画像に思わずうっとり。


布工房
染め、縫い、紡ぎについて


CIELO(シエロ)
大阪の染め糸屋Cieloさん


kao-handmadeのブログ
小国在住の布小物作家さん


編みむメモ
糸紡ぎ、染色、編みについての紫音さんのブログ。私から見るとセミプロのような繊細な作品しあがりにいつも憧れます。猫つながりでも♪


ODORADEKU
art yarn-spinning

羊の原毛から紡ぐart yarn。アートヤーンというものの存在にノックアウトされそうです。最高にテンションあがる糸がたくさん掲載されています。


のんびり まったり一緒にね♪
モチーフのフリー編み図公開中のイロハトネさんのブログ。オリジナルのカラフルモチーフを見るとわくわくしてきます。


お気楽 気ままな毎日
パイナップル編みのネットバッグを編んでくれたへるやさんのブログです。素敵な編み作品がたくさん掲載されています。




【その他☆リンク】


わくわくにっき
中1の姪っこユメの日記。


小国山岳ラッセルマン
小国在住の登山家さん。山登りはビギナー中のビギナーの自分ですが、プロの目から見るとこういう視点なのか、と目からウロコの興味深い内容です。でもね、もうしばらく更新してないみたい。いつかまた再開してほしいと願っているブログのひとつです。


山形庄内の海より
海中写真すてきです。身近な庄内の海の底にこんなワンダーランドがあるなんて!いつかもぐってみたいと思い続けてもう幾数年。


saitooa
10年以上も前、学生時代に作った私個人の趣味サイトです。当時育てていた植物についてばかりの内容。セントポーリアや多肉植物、サボテンについて南ミシシッピで育てていたころの記録です。その他の項目は未完成です。もうコンテンツの完成は夢のまた夢だね。ここにリンクしておかないと存在自体を忘れそうなので記します。


ブログジャンル

画像一覧