<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

寝顔

こころなしか弟の寝顔に似ていて
当たり前のことなんだけど、血のつながりを感じます。
c0057781_13355316.jpg
[PR]
by dignen | 2009-06-30 13:36 | 子どもとの時間

巨大杉

横根山の散策へ行ってきました。
まるで二人のこどもが小人になってしまったかのように見える巨木。
c0057781_16545690.jpg
[PR]
by dignen | 2009-06-29 16:55 | 小国の暮らし

川入露天~小玉川散策~天狗平

c0057781_11425599.jpg


先週の日曜
久々に家族全員の予定が空いていたので
小玉川へドライブへ。

小国町内でも南部、
飯豊連峰への登り口の集落で
温泉施設がいくつかあり
みんなのお気に入りの憩いスポットです。







まずは川入荘の露天温泉へ。
いい湯加減。景色も抜群。
浴場のすぐ外は飯豊の山々がそびえ
川が勢いよく流れていきます。
c0057781_11215280.jpgc0057781_11332724.jpg










風呂上がりのいっぷく。山小屋風の休憩所にて。
c0057781_113462.jpgc0057781_11342454.jpg












川入荘の眼前には芝生と桜の木が植えられている広場。
3人の子どもが転がりまわるには最適です。
c0057781_1146320.jpgc0057781_113547100.jpg









吊り橋は小5のまるすけのお気に入り。歩くたびに揺れます。
c0057781_11363531.jpg











天狗平への途中、道端からのぞくブナ林。
c0057781_11384798.jpgc0057781_1139696.jpg









散策を楽しんだ後はみんなでアイス。
1歳のあいたろうはアイス初体験。すぐに夢中になりました。
c0057781_1140321.jpg
[PR]
by dignen | 2009-06-26 11:49 | 子どもとの時間

さなぶり

c0057781_11561548.jpg













さなぶりとは、田植えの完了を労ってひらく宴のこと。
今年も無事終了、ということで変装グッズのあるカラオケやさんにて。
子ども7名はめいめいの格好でぱしゃり♪

自然農のハートランドファーム★高橋農園のスタッフのみんなと。

今年も豊作を願って乾杯!
[PR]
by dignen | 2009-06-25 12:00 | ハートランドファーム

ザリガニ祭り★Crawfish Festival 

ザリガニ、食べた事ありますか?

ちょこっと思い出してしまったので今日はそのお話を少し。


下記のURLはアメリカ南部で毎年行われる
ザリガニ祭りの様子です。


http://www.mscoastcoliseum.com/photoalbum_crawfishfestival.html


南部では毎年5~6月ごろにあちこちでザリガニ祭りが開催されます。
アメリカの他の地域では考えられないようなイベントですが
南部ならではの雰囲気満載の、好きな人にはこたえられないお祭りです。

音楽もブルーグラス、カントリー、R&B、など盛りだくさん。
もちろん踊りも盛りだくさん。このふたつは切っても切れない関係。

そんな中、40℃近くにまで上がる気温の中
ビールを片手にアメフト用のグランドいっぱいの人たちが
ザリガニを待っています。

そこに茹でたザリガニをたっぷり積んだダンプ到着!

ブルーシートで覆った特設プールに
どさどさーっとザリガニが滑り落ち
人々はボウルを手に食べる分をすくいに行きます。

なんてダイナミックな。

さらにこのダンプの容量のザリガニちゃん
すぐになくなり、次のダンプが来るまで
みんなは まだか~まだか~って待ちます。

これは学校の敷地内にあるグランドで開催されていて
地域のひとも呼んでのイベントだったんだけど
すごい迫力でした。
食べる勢いったらもう。

私は通っていた学校で開催されたのしか行ったことがないけど
ほんと、あちこちでたくさんするみたいです。
メキシコ湾に面した海岸線にはカジノも多く並んでいるので
その辺はもっと豪華だと聞きました。

食感はえびっぽい感じ。
そのものの味はえびほどふくよかではなく
はっきりいって泥くさい。
でもその泥臭さが実はたまらなかりもして
・・・大好きです*^ ^*
ビールに最高に合います。

調理法は、ケイジャンスパイスをがんがんいれた湯で茹でるだけ。
辛いってだけじゃなくさまざまな香りと味がするスパイスです。

自作も可能。
材料は気軽にスーパーで手に入るものばかり。

試しに検索してみたら↓こんな材料:

塩・一味唐辛子・オニオンパウダー・黒コショウ・白コショウ・
ガーリックパウダー・バジルとタイム(乾燥物をくだいて)・
チリパウダー・タイム・粒からし(練りでも代用可)・クローブ粉

を適当にビンにいれて振るだけ。
分量はお好みで。

私の場合は玉ねぎとかにんにくは粉がないので
すりおろしちゃう。

茹で用お湯にこれをどばどばーっといれ
お湯に味をしっかり付けくて沸騰させてからザリガニ投入。

真っ赤になったところで
ざざーっとあげてあつあつをどうぞ。

ゆですぎるとぼそぼそしちゃうので注意。
お好みでタバスコとかのホットソースにディップしても可。

(あちらではマイマヨならぬマイホットソースをバッグに忍ばせている人多かった!)



あ、書いてるうちにビールが恋しくなってきた。
やばっ!これから仕事なのに!
[PR]
by dignen | 2009-06-24 10:39 | すぐれもの

イチゴ

我が家のイチゴ畑に真っ赤な甘い果実が生りました。
c0057781_1448484.jpg








おととしの秋、4苗から始めたイチゴが
この1年半でこんなに増えました。
c0057781_14482393.jpg









大きさもりっぱりっぱ
c0057781_14512664.jpg









これ幸いとあちこちにおすそ分け。召し上がれ。
c0057781_14522534.jpg
[PR]
by dignen | 2009-06-22 14:54 | 食べるものを育てよう

在所平の森林整備

6月18日(木)

小国町内の在所平にて
森林浴を兼ねた森林整備体験ツアーを開催しました。
小国エネルギーの地産地消を考える会の初の行事です。

c0057781_11425140.jpg












小国の北部に建設途中の大規模林道があります。
諸々の事情により工事が中止されたそうですが
そこの道路が途切れるちょっと前あたりに

在所平、小枕山(標高837.5m)へと向かうトレッキングコースがあります。
「白い郷土の森」と称され、
ブナの原生林の中を歩くA・B・Cの3コースに分かれています。

今回はAコースから登り
Cコースを下るルートを歩きました。

冬の間、雷や雪の重みで倒れてしまった木々が
コースのあちこちを遮っています。

c0057781_11462254.jpg












これらの倒木を遊歩道の外へ移動させ
歩きやすく整備する、というのが今回の目的。

c0057781_1149153.jpg
















大きくて重い倒木はチェーンソーを使い
小さく持ちやすく切ります。

c0057781_11535113.jpg
















幹がしっかりしたものから

c0057781_11552071.jpg
















細い枝ものまで。



c0057781_11575079.jpg











山なめくじもいた。

参加者の一人Aちゃんは
半年前に小国に嫁に来た人で
以前森林インタプレターをしていたそうですが
「これ、食べれるんだよ」とポツリ。
なるほど。

地元の時計屋yくん愛用煙草と共に。



c0057781_1222530.jpg











銀竜草(ぎんりょうそう)という幻想的な植物。

光合成をやめた植物で
根から必要な菌を吸収し生きているそうです。
ブナの落ち葉の中からたくさん出てきていました。
別名ユウレイ茸ともいうそうです。

林業を営む若者Kちゃんがこれを見つける名人でした。
大学をでたばかりの彼ですが
山の植生には非常に詳しく頼りになりました。
彼もまた4月に小国へ移住してきた仲間です。



c0057781_12174982.jpg












ブナハリといわれるキノコ。
ブナの木に貼りついているから?



c0057781_12191912.jpg















つる性の山アジサイがらせん状に木に巻きつき
ずっと高いところで見事に咲き誇っていました。
ピンボケが悔しい一枚です。




c0057781_12215189.jpg
















雷で倒れたか、
幹の直径は私の背丈ほどもありました。
2本の大木。
生木を引き裂かれたかのように倒れていました。


c0057781_1227045.jpg












これはさすがにどかすのは無理なので
迂回路を作り、その一方で
大きな倒木の上を歩いて
片方の端で中くらいの木片をうまく積んで
階段状にして降りられるように細工しました。

好きな方を歩けるように。



c0057781_1231652.jpg















すっきりして歩きやすくなった道。



c0057781_1234291.jpg











午前いっぱいかけての作業の後は
近くの温泉施設りふれでゆったりとお湯につかって
昼食をいただいて解散となりました。


参加者9名。

Uさん(米沢より。考える会会長。山大工学部元教授)
Kさん(米沢より。考える会役員。)
Yくん(小国時計屋)
Aちゃん(つる細工職人)
Kちゃん(林業)
Tくん(役場勤め)
Nさん(シルバー人材からの森林エキスパート)
Mひと(ダンナ。発起人)
A(私。記録担当)



追伸:
Kさんの持ってきてくれた細竹のみそ漬けは絶品でした。
ごっつぉさまでした。
[PR]
by dignen | 2009-06-22 12:44 | エネルギー地産地消

自然エネルギーを考える会 小国WG発足

c0057781_11235785.jpg
自然エネルギーを考える会
小国WG(作業部会)を発足しました。


目的は生活エネルギーの自給自足。

小国の森林を生かし糧にしてゆきたい。




そのために今できることを
一つずつしていきたい
という思いから始めます。



随時会員募集中。
興味などございましたら
本ブログまでコメントください。
[PR]
by dignen | 2009-06-22 11:30 | エネルギー地産地消

思考と記文化

先日、新聞に載っていたこと。

思ったことは、口に出したり文に書いたりしなければ思考とならない。



確かにその通り。outputが大切なんだね。
私にとってこのブログに1~2週間に1度くらいの割合で書くことが刺激となっている。備忘録としての役割も果たしつつ脳のトレーニングにもなっている状態なのかもしれない。

出産を数回経験した。それが作用しているかどうかは定かではないが、その前後で脳の働き、特に言語に関わる働きが急激に鈍化している。ここ半年ほど英語の文章を日本語へ翻訳する仕事を請け負っている。英文を読むのはいい。すんなりと意味を把握できる。しかし、それをうまい具合に日本語に変換しようとするとぐぐっとつまってしまうのだ。適切な日本語が頭に浮かばない。吟味に相当時間がかかる。結婚前にも同じ仕事をしていたが、その時はそんなことはなかった。これは老化?それとも巷で噂の出産・母乳育児の影響なのか?意見、体験談求む。
[PR]
by dignen | 2009-06-20 13:43 | コトバ コトノハ


山の古民家暮らしをつらつらと。


by dignen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

リンク集

【ストーブ☆リンク】

ストーブ屋ペレットマン
更新しました☆
うちの家業になりました。ペレットストーブの普及をしながら、小国の間伐材を使用した木質ペレットを作ってます☆めざせ、エネルギーの地産地消!


ペレットマン日記
むっちゃんのブログです。


ペレットストーブ屋BOSSの日記
by 北信州のBOSS






【田舎暮らし☆リンク】


けごや
小国在住つる細工作家さんのサイト。白炭についても詳しく載っています。


小国フォルケ
小国町大石沢にあるフリースクール。奥さんが葉花太のピアノの先生でもあります。


CONNECT小国
小国の黒沢峠で毎年開催されるCONNECTというイベントの公式ブログ。友人のメガネ屋さんが更新してます。山の美しさ、音との共鳴、最近は山歩きも。


草虫こよみ
暮らし、自然、食、縫い物、暦。


地給知足
いろんな自作発明で楽しそうに暮らしている様子がうかがえます。農的暮らしも楽しそう。





【てしごと☆リンク】



笑坐飯店
えみおわすはんてん

布や糸や染めや暮らしぶりについて。触感が伝わってくる画像に思わずうっとり。


布工房
染め、縫い、紡ぎについて


CIELO(シエロ)
大阪の染め糸屋Cieloさん


kao-handmadeのブログ
小国在住の布小物作家さん


編みむメモ
糸紡ぎ、染色、編みについての紫音さんのブログ。私から見るとセミプロのような繊細な作品しあがりにいつも憧れます。猫つながりでも♪


ODORADEKU
art yarn-spinning

羊の原毛から紡ぐart yarn。アートヤーンというものの存在にノックアウトされそうです。最高にテンションあがる糸がたくさん掲載されています。


のんびり まったり一緒にね♪
モチーフのフリー編み図公開中のイロハトネさんのブログ。オリジナルのカラフルモチーフを見るとわくわくしてきます。


お気楽 気ままな毎日
パイナップル編みのネットバッグを編んでくれたへるやさんのブログです。素敵な編み作品がたくさん掲載されています。




【その他☆リンク】


わくわくにっき
中1の姪っこユメの日記。


小国山岳ラッセルマン
小国在住の登山家さん。山登りはビギナー中のビギナーの自分ですが、プロの目から見るとこういう視点なのか、と目からウロコの興味深い内容です。でもね、もうしばらく更新してないみたい。いつかまた再開してほしいと願っているブログのひとつです。


山形庄内の海より
海中写真すてきです。身近な庄内の海の底にこんなワンダーランドがあるなんて!いつかもぐってみたいと思い続けてもう幾数年。


saitooa
10年以上も前、学生時代に作った私個人の趣味サイトです。当時育てていた植物についてばかりの内容。セントポーリアや多肉植物、サボテンについて南ミシシッピで育てていたころの記録です。その他の項目は未完成です。もうコンテンツの完成は夢のまた夢だね。ここにリンクしておかないと存在自体を忘れそうなので記します。


ブログジャンル

画像一覧