<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ブナの木のインテリアライト

c0057781_21333811.jpg
お義父さんが照明器具を作りました。

ブナの木の写真を基に
レーザーで板を焼き切る手法で四方の側面を作り
このたび完成。

肌寒い秋の夜に
なかなかの暖かな光を提供してくれています。
[PR]
by dignen | 2009-09-24 21:38 | 小国の暮らし

初秋

スペンサーシリーズの中では一番好きな本が『初秋』。
少年ポールと初めて出会い、
都会の喧騒から離れ
森の奥で山小屋を共に建てる作業を通し
人間らしさを取り戻させていく、というプロットですが

我が杉沢にも秋はやってきて
まわりの植物たちが時を告げてくれます。

c0057781_15153371.jpgc0057781_15155262.jpg









かぼちゃの蔓の間からニラの実をのぞかせています。
というより、ニラの中をかぼちゃが行軍しているともいえる。
隣には紫式部が鮮やかで艶のある実を実らせています。


c0057781_15173590.jpgc0057781_15175558.jpg









夏の休眠期を過ぎ再び苺が白い花をつけ始めました。
ごろんと転がるかぼちゃの実。白い品種です。
連休中に遊びに来た同級生のともえちゃんが抱えて帰りました。

c0057781_15224764.jpgc0057781_1523237.jpg









黄金に光る田。
欅、かな?道沿いの大木。

以前受けた写真のクラスでは
このように太陽光に晒され
色あせたようなこの色合いは
決してほめられなかっただろうけど
(露出過多っていうのかな?)
自分では気に入っています。
一瞬、ぎゅっと
心臓を握られたかのような気持ちになります。


c0057781_15252537.jpgc0057781_15254611.jpg









今までとっておかれた紫陽花の花の色は「えもいわれず」
小学校で読んだ志村ふくみの随筆の表現を思い出した。
と思ったら、今小5の息子がおなじものを朝朗読していた。


c0057781_1537967.jpgc0057781_15373281.jpg









午後まだ早い時間なのに
山の向こうに落ちていく陽と光る猫じゃらし。
ほんの少しの寂寥。


c0057781_15381240.jpg












この集落のはずれ、民家が途絶えたところに
山へとつづく一本道が伸びている。
入口の門のように二手に分かれた杉の木。


c0057781_15402262.jpgc0057781_15403654.jpg









空の高さと線香花火のような草。
ひとつだけポツリとおちていた栗。


c0057781_15421324.jpgc0057781_15423170.jpg









夢中でどんぐりを拾うあいたろう1歳と6か月。
[PR]
by dignen | 2009-09-24 15:44 | 小国の暮らし

旧友との再会

c0057781_1646228.jpg

黒沢の山小屋「悠遊舎」での焚火。

くやしいことに下の土台の姿が途切れていた。
あいたろうを抱っこして
授乳しながらの撮影で手元が狂ったのだろう。

舞い上がる火の勢いを撮ってみたかったのだ。





この連休、懐かしい二家族が小国を訪ねてくれた。

ひとかたはうちの父ちゃんの仙台時代の後輩の
ご夫婦ぐっちーとえみっちょ。
子どもたちや私とは初対面だったけど
おみやげに持ってきてくれた
ハロウィンのキャンディセットにおおよろこびで
既に友達感覚で「えみっちょ」なんて呼んでたりして。

すでに籍はいれてあるのですが
挙式は来月予定。
黒の振袖を着るのだとか。かっこい~い!


もうひとかたは私の高校時代の同級生ファミリー。
ダンナもヨメも同級生で、ばりばり酒田弁でたのしかったぁ。
こちらの家族とは3年半ぶりに会って話したのですが
互いの子どもの成長も見ることができて面白かったです。

そちらの上のお姉ちゃんがうちのむつまると同い年なんだけど
アタマひとつ以上も身長差があり、それだけでなく
やっぱり女の子は大人っぽいね。
しっかりしててうちの小さい人たちや猫のめんどうをよくみてくれました。

昔のブログにも載せたけど、前回会った時の別れ際に
私のかばんにこっそりとムツマル宛ての手紙を忍ばせた女の子でもあります。

その時のブログ記事

下のじょうたろうはなかなかのキャラクターの持ち主。
この子の天然の面白さに笑い通しでした。
どんな面白さかといってもなかなか説明はし難いのですけれど。
また数年後にぜひ会おう!
そしてまた大いに笑わせてくれ!

ちょうど来てくれる日が重なって
どちらも賑やかなほうがいいよ、と言ってくれて
いっしょに山小屋に泊まりにいったんだけど
男子どもは外の焚火のそばに純米酒一升瓶と共に居っぱなし。

女子は子どもをみつつ飲んで食べて
おしゃべりに興じたひとときでした。

惜しむべくは写真がないこと。

なにかと忙しなく写真を撮る余裕がなかったよ。
えみっちょ、とも、いっさん、ぜひこの日の写真をメールに送ってください。
特に焚火の火の子が鮮やかな線を描いていたあのショット!
よろしくお願いします。
待ってるからね。




この日のメニュー:

鶏舎からやってきた鶏2羽。
産卵を引退した後、
えっちゃんが羽をむしり
むっちゃんが肉にしました。

そのガラを2日かけて煮てスープをとって
生姜と椎茸をたっぷりいれた鶏団子鍋に仕立てました。

うちの裏山になっているミズが玉をつけ始めたので
それも収穫し、さっと茹でて
これもまたうちの畑の陸ワサビの醤油をつけて。

子どもたちのための収穫体験のつもりが
彼らは山道の散歩にさっさとでかけてしまい
親たちだけで収穫することになったジャガイモ、アンデスレッド。
皮が赤く、中身はきれいな黄色のほくほくした芋です。
蒸籠で蒸して塩をちょっとだけつけていただきました。

焼き物は、炭であぶったイカ、ソーセージ、ベーコン。
甘味噌だれをつけた焼きおにぎり。
ごはんは5分づきのモチキビ入りです。


イカをさばいた時にでてきた
わたを甘辛く煮た一品もおまけ。

(えみっちょにきいたら仙台ではワタのこと「ふ」っていうんだって。
 「いかのふ」。
 ところかわると呼び方も変わってあじわい深いね、日本語!)



みんなでいのちをたっぷりいただきました。
ごっつぉさまでした。
[PR]
by dignen | 2009-09-23 16:39 | 小国の暮らし


山の古民家暮らしをつらつらと。


by dignen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

リンク集

【ストーブ☆リンク】

ストーブ屋ペレットマン
更新しました☆
うちの家業になりました。ペレットストーブの普及をしながら、小国の間伐材を使用した木質ペレットを作ってます☆めざせ、エネルギーの地産地消!


ペレットマン日記
むっちゃんのブログです。


ペレットストーブ屋BOSSの日記
by 北信州のBOSS






【田舎暮らし☆リンク】


けごや
小国在住つる細工作家さんのサイト。白炭についても詳しく載っています。


小国フォルケ
小国町大石沢にあるフリースクール。奥さんが葉花太のピアノの先生でもあります。


CONNECT小国
小国の黒沢峠で毎年開催されるCONNECTというイベントの公式ブログ。友人のメガネ屋さんが更新してます。山の美しさ、音との共鳴、最近は山歩きも。


草虫こよみ
暮らし、自然、食、縫い物、暦。


地給知足
いろんな自作発明で楽しそうに暮らしている様子がうかがえます。農的暮らしも楽しそう。





【てしごと☆リンク】



笑坐飯店
えみおわすはんてん

布や糸や染めや暮らしぶりについて。触感が伝わってくる画像に思わずうっとり。


布工房
染め、縫い、紡ぎについて


CIELO(シエロ)
大阪の染め糸屋Cieloさん


kao-handmadeのブログ
小国在住の布小物作家さん


編みむメモ
糸紡ぎ、染色、編みについての紫音さんのブログ。私から見るとセミプロのような繊細な作品しあがりにいつも憧れます。猫つながりでも♪


ODORADEKU
art yarn-spinning

羊の原毛から紡ぐart yarn。アートヤーンというものの存在にノックアウトされそうです。最高にテンションあがる糸がたくさん掲載されています。


のんびり まったり一緒にね♪
モチーフのフリー編み図公開中のイロハトネさんのブログ。オリジナルのカラフルモチーフを見るとわくわくしてきます。


お気楽 気ままな毎日
パイナップル編みのネットバッグを編んでくれたへるやさんのブログです。素敵な編み作品がたくさん掲載されています。




【その他☆リンク】


わくわくにっき
中1の姪っこユメの日記。


小国山岳ラッセルマン
小国在住の登山家さん。山登りはビギナー中のビギナーの自分ですが、プロの目から見るとこういう視点なのか、と目からウロコの興味深い内容です。でもね、もうしばらく更新してないみたい。いつかまた再開してほしいと願っているブログのひとつです。


山形庄内の海より
海中写真すてきです。身近な庄内の海の底にこんなワンダーランドがあるなんて!いつかもぐってみたいと思い続けてもう幾数年。


saitooa
10年以上も前、学生時代に作った私個人の趣味サイトです。当時育てていた植物についてばかりの内容。セントポーリアや多肉植物、サボテンについて南ミシシッピで育てていたころの記録です。その他の項目は未完成です。もうコンテンツの完成は夢のまた夢だね。ここにリンクしておかないと存在自体を忘れそうなので記します。


ブログジャンル

画像一覧