<   2010年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

科学フェスティバル@山大工学部

c0057781_2313640.jpgc0057781_2312153.jpgc0057781_23164.jpg






末のちびザウルスを保育園に預け
行ってきました、科学フェスティバル。

パンフレットの表紙も睦丸の絵だった!
嬉しいのだろうか、どの実験ブースより先に「近未来を描こう」お絵かきコーナーへ。
c0057781_2352550.jpg






じっくり時間をかけてクレヨン&パスティックでお絵かき。

c0057781_2354037.jpgc0057781_2355797.jpg









完成したそれぞれの絵の前で。


c0057781_2313031.jpg小1時間もお絵かきでねばった我々は次に学生食堂へ。
懐かしのあの独特の空間
―プラスティックの皿に盛られたおろしハンバーグ…
ん~^^ おいしかったデス。




しかしその後、あちこちの実験ブースに回ってみてガックリ…(- -;)
ほとんどのブースで材料が終わって体験ができなくなっていた…

終了時間は4時、とあったにも関わらず
繁盛しすぎて材料がたりなくなった模様。

ジェリーキャンドルもメタルはんこも…(泣)

c0057781_2323311.jpgc0057781_23175441.jpgかろうじてロケット風船と風船電話のブースでこんなの作れた(よかったぁ)☆








c0057781_23192986.jpgc0057781_23194611.jpgスライムもお馴染みだけどまた作ってきたよ!









その他に、デジタル画像についてのブースでは
自分たちの顔をモザイク処理してもらったり
目の錯覚やトリック写真をたくさん見せてもらったり

水素を積んだラジコンカーを水で発電させて
その作りだした電気でモーターを動かして
走らせる、というブースもありました。


今回のフェスティバルは私たち家族にとって3回目でしたが
時間配分やどこを先に回るか、などについて
まだまだ青い!ってことがわかりました。

来年はもっといろんなことができるようがんばろー!と
気合も新たにおうちへ帰ってきました。
[PR]
by dignen | 2010-07-31 23:33 | 子どもとの時間

手芸の会 ミサンガの巻

7/29(木)手芸に興味のありそうな小学生たちと一緒に
ミサンガを編む会を開催しました。

c0057781_10282155.jpg子どもたちと
ちくちく縫ったり編み編みしたり、
「作り上げる」楽しさを共感してほしい
という思いからの
「こども手芸ワークショップ」
第1回目の開催です。

ちょうど夏休みに合わせ
平日の午前中をいっぱい使って

夏というこの季節に合わせ

自分で編んだミサンガを
自分の手首や足首に巻いたりできたら
楽しいだろうなぁ

と、今回のテーマはミサンガに決まり♪

木綿の糸を27色用意して
色は自分たちの好きな組み合わせで選んでもらって
それぞれ、適宜な長さに切って
そして編みはじめます。

今回は、基本の平編み↓を教えました。

c0057781_2235305.jpg







参加者は1年生から4年生までの女の子たち。
始めは複雑な編み方にとまどっていた子たちも
2時間経った頃には
カラフルな長いヒモに仕上がって大はしゃぎ。

「わぁ できたー!」

その達成感ってやっぱり嬉しいよね☆

途中、お手製チーズケーキとメロンのおやつもだして
子どもたちは猛烈な勢いでたいらげエネルギーも補充したし
主催者側も子どもたちも大満足の会となりました☆

c0057781_22191681.jpgc0057781_22194312.jpg







c0057781_2220710.jpgc0057781_22202621.jpg後日、それぞれのお母さんたちと
ちょこちょこ会いまして
(スーパーや科学フェスなどで)

おみやげに持たせた2つ目の糸も編んで
完成させているよ、とか

またやりたい!などと
言ってくれていることを伝え聞きました。

c0057781_22205110.jpgc0057781_22211949.jpgそんなに喜んでもらえて
本当に嬉しいです。

こちらこそ逆にありがとう!

またいつか近いうちに
第2回目を開ければいいなぁ
と思っています。
その時はまた来てね!
[PR]
by dignen | 2010-07-29 23:49 | 手仕事~雑貨&ミサンガ

夕涼み&プール

c0057781_15153210.jpg昼間は連日30℃を超えますが
夜はめっきりと涼しくなって
家の中にいるのがもったいないくらい
気持ちの良い風が吹きます。

プールではしゃいで
ゆっくりと午後寝をした後
みんなで浴衣に着替えて
散歩にでた日曜日のひとコマ。

アイタロウもお姉ちゃんのお下がりを
着こんで上機嫌でした。


c0057781_1519899.jpg水曜の水泳大会に向けて
特訓するマルスケ。

今年は100mと50mの平泳ぎに出ます。
めずらしく休みをとった父ちゃんは
子どもの頃かっぱの異名をとった、と言って
いろいろ教えてます。

c0057781_15213960.jpgc0057781_15215299.jpg






ちび二人は忘れていった浮き輪の代わりに借りたビート板でちゃぷちゃぷ。
[PR]
by dignen | 2010-07-27 15:25 | 子どもとの時間

中津川の花火

c0057781_9505624.jpgお隣、飯豊町の中津川地区で昨夜
花火があがりました。

スノウエッグフェスティバルの一環。
これは、雪室(ゆきむろ・巨大冷凍庫のようなもの)に
冬に降った雪を貯めて保存しておき
夏の暑い日に涼んで楽しもう、というお祭りです。

壮大な装置を使って風流な遊びを実行できちゃう中津川ってすごい!


昼の部はこれなかったけど
うちのちび2人と姪っ子たちを連れて夜の花火だけ見に行きました。

(マルスケだけは学校でお泊り会&肝試しで不参加だったョ)
(ちなみに甥っ子アグリも不参加。ぜんそく発作で退院したばっかりだったのだ)
(私たちだけでゴメンね!)


c0057781_9484054.jpgc0057781_9485870.jpg











c0057781_9491116.jpgc0057781_9492381.jpg











My 一眼レフを車中に置き忘れ
その車は広大な駐車場のそのまた向こう、ということで
残念だけどあきらめて携帯電話のカメラで撮影。

(こういう時、マルスケがいてくれるとすぐ走って取ってきてくれるので
 いないとなんだか不便…。
 でもこれからそういう時が増えてくるんだろーな。)

画像、イマイチだけど感覚は伝わる?

花火の中、下寄りにお月さんがいるのわかるかな。
もうすぐまんまるになりそうな月に花火がかぶさりました。


でも、この花火大会。
これまで見た花火の中で最高の花火でした。

その音ったら!

この山奥の森の中の花火は音が周りの森に木魂して
こだまの繰り返しじゃなく他の音がかぶさる爆音となっていた。

きっと木々がそれぞれ花火音に共鳴して震える音なんだろう。


ヒュルヒュルヒュルヒュル
ドーン
バーンバシューン 



それに加え、大輪の花火が連続してばしばし上がる。
そのたびにこだま。

最高!




思いがけず、打ち上げの場所からものすごく近い場所で見ることができたことも
あの人出の中、案外にすっきりとした場所を確保できて
のびのび足や体を伸ばして見れたこともよかった。

会場にはテントが一体何張りでてただろう?
家族や友人たちと大きなテントを何張りも建ててBBQしてる人もいれば
一人用テントで飯合炊飯してビール缶プシュッと開けてるおじさんもいた。
ハンモックでゆらゆら揺れてる人もいた。



会場のどまん中には巨大な台が設置されていて雪がごっそり詰まってた。
その上を自由に歩き回ってよし、とされていて
みんなサンダルで歩き回ってツルツルすべって転んでた。

雪の上を渡ってくる風は冷たくて気持ちいい。



鶏まんの屋台も出していて
むっちゃんと新入社員二十歳のケンちゃんががんばって
焼いて焼いて売っていた。

ケンちゃんは入社ひと月くらい。
いまや3代目鶏まん職人として修行を重ねています。
[PR]
by dignen | 2010-07-25 10:34 | 小国の暮らし

子育て地蔵さんのお祭り

c0057781_2315224.jpgc0057781_23151692.jpgc0057781_23153261.jpg









c0057781_2315516.jpgc0057781_231669.jpg






c0057781_2320857.jpgc0057781_23182666.jpg






小国のダウンタウンのとある小路を奥にずいっと入ると
行き止まりで、そこには子育て地蔵さんが鎮座しています。

立ち並ぶ鮮やかな旗には
名前と生年月日と住所が墨痕鮮やかに書かれ
生まれた子どもが健やかに育ってくれるように、という祈りが込められています。

今晩はそのお地蔵さんの年に一度のお祭り。
マルスケは夕方のお神輿かつぎから友達と参加し
私とちび2人は私の仕事が終わってから夜の部に顔を出しました。

ガランガランして
柏手パンパンッ

今のところ何とか子育てがどうにかこうにかできています。
これからもどうぞ私の忍耐力を鍛えてください、とお参りしてきました。
[PR]
by dignen | 2010-07-23 23:21 | 小国の暮らし

夏の陽ざしと森

c0057781_1332611.jpg県社山にて。

いかにも夏、といった強い日差しに
森へ入っていくこの道は
涼やかに緑にあふれていました。

午前にあった2歳児レッスンを2コマ終え
すでにくたくたの帰路、
いろんなシェイドの緑が迎えてくれます。

毎日通る道だけど、毎日飽きもせず
その度に癒しを与えてくれるこの道。

写真にしてみたら露出過多なのだろうけど
これはこれで
なんだか悲しくも切ない画になった気がします。
この森は今何を思っているのだろう?
[PR]
by dignen | 2010-07-21 13:34 | 小国の暮らし

訪問者たち

c0057781_22222217.jpg5年前に亡くなった義母スミちゃんの
妹さんにあたるおばさんが
秋田市からだんなさんの運転する車で
お祝いに駆けつけてくれました。

義父と子どもたちと記念の一枚☆

c0057781_22264072.jpg昨夜は珍客も。

マルスケの空手のお迎えに行ったら
見知らぬスイス人男子が練習に来てて通訳を頼まれた。

スイスで出会った友人の実家が町内にあるので遊びに来たらしい。その友人は普通に働いているので、一人の時間を楽しもうとあちこち放浪しているのだそう。ちなみに、その後直売所でのビールでの打ち上げ会にも参加。日本語さっぱりなくせにかなり打ち解け楽しそうにしていたセドリック君でした。
[PR]
by dignen | 2010-07-19 22:34 | 小国の暮らし

きゅうりパック

c0057781_1714227.jpgc0057781_1715668.jpg







プールの後、ふときゅうりパックをしてみました。
きもちよかったらしいけど、どんどんエスカレートして目にも口にもきゅうり。
[PR]
by dignen | 2010-07-19 17:17 | 子どもとの時間

プール

町民プールにて。
c0057781_1436528.jpgc0057781_143755.jpg






午前なのに照りつける太陽。
ヒトでさえ色褪せしてしまいそうな強い日差しの中
こどもたちだけは水の中で気持ちよさそう☆

c0057781_1439185.jpgc0057781_14394750.jpgc0057781_1440168.jpg






プール後のアイスは格別♪






何週間も降り続いた雨が上がり
昨日の午後のスコールが最後、からっと晴れました。

ああ、梅雨は明けたんだなぁ
こんなに体感できた梅雨明けは生まれて初めて。
[PR]
by dignen | 2010-07-18 14:44 | 子どもとの時間

祝☆開店

c0057781_22205024.jpgc0057781_22211237.jpgc0057781_22223669.jpg









c0057781_22181261.jpgc0057781_221901.jpg






c0057781_22191488.jpgc0057781_22195488.jpg






c0057781_2220893.jpgc0057781_22201896.jpg









c0057781_22231765.jpgc0057781_22233349.jpgc0057781_22235562.jpg









c0057781_22241488.jpgc0057781_22242737.jpg






c0057781_22244198.jpgc0057781_22245795.jpg






c0057781_22284187.jpgc0057781_22291318.jpg






c0057781_22295757.jpgc0057781_2229371.jpg
[PR]
by dignen | 2010-07-17 22:31 | ハートランドファーム


山の古民家暮らしをつらつらと。


by dignen

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

【ストーブ☆リンク】

ストーブ屋ペレットマン
更新しました☆
うちの家業になりました。ペレットストーブの普及をしながら、小国の間伐材を使用した木質ペレットを作ってます☆めざせ、エネルギーの地産地消!


ペレットマン日記
むっちゃんのブログです。


ペレットストーブ屋BOSSの日記
by 北信州のBOSS






【田舎暮らし☆リンク】


けごや
小国在住つる細工作家さんのサイト。白炭についても詳しく載っています。


小国フォルケ
小国町大石沢にあるフリースクール。奥さんが葉花太のピアノの先生でもあります。


CONNECT小国
小国の黒沢峠で毎年開催されるCONNECTというイベントの公式ブログ。友人のメガネ屋さんが更新してます。山の美しさ、音との共鳴、最近は山歩きも。


草虫こよみ
暮らし、自然、食、縫い物、暦。


地給知足
いろんな自作発明で楽しそうに暮らしている様子がうかがえます。農的暮らしも楽しそう。





【てしごと☆リンク】



笑坐飯店
えみおわすはんてん

布や糸や染めや暮らしぶりについて。触感が伝わってくる画像に思わずうっとり。


布工房
染め、縫い、紡ぎについて


CIELO(シエロ)
大阪の染め糸屋Cieloさん


kao-handmadeのブログ
小国在住の布小物作家さん


編みむメモ
糸紡ぎ、染色、編みについての紫音さんのブログ。私から見るとセミプロのような繊細な作品しあがりにいつも憧れます。猫つながりでも♪


ODORADEKU
art yarn-spinning

羊の原毛から紡ぐart yarn。アートヤーンというものの存在にノックアウトされそうです。最高にテンションあがる糸がたくさん掲載されています。


のんびり まったり一緒にね♪
モチーフのフリー編み図公開中のイロハトネさんのブログ。オリジナルのカラフルモチーフを見るとわくわくしてきます。


お気楽 気ままな毎日
パイナップル編みのネットバッグを編んでくれたへるやさんのブログです。素敵な編み作品がたくさん掲載されています。




【その他☆リンク】


わくわくにっき
中1の姪っこユメの日記。


小国山岳ラッセルマン
小国在住の登山家さん。山登りはビギナー中のビギナーの自分ですが、プロの目から見るとこういう視点なのか、と目からウロコの興味深い内容です。でもね、もうしばらく更新してないみたい。いつかまた再開してほしいと願っているブログのひとつです。


山形庄内の海より
海中写真すてきです。身近な庄内の海の底にこんなワンダーランドがあるなんて!いつかもぐってみたいと思い続けてもう幾数年。


saitooa
10年以上も前、学生時代に作った私個人の趣味サイトです。当時育てていた植物についてばかりの内容。セントポーリアや多肉植物、サボテンについて南ミシシッピで育てていたころの記録です。その他の項目は未完成です。もうコンテンツの完成は夢のまた夢だね。ここにリンクしておかないと存在自体を忘れそうなので記します。


ブログジャンル

画像一覧