<   2010年 09月 ( 43 )   > この月の画像一覧

夕焼け

c0057781_22243234.jpg宇津峠を西進していた。
曇り空はどんどん暗みを帯びてきている。

弁当沢、明沢をすぎ
伊佐領で目の前の山の連なりが一旦途切れた。

視界がひらけたと同時に
だいだい色に大きく輝く夕陽が正面に突如現れた。

ちょうどよく車寄せがあったので
停車してカメラの準備をしている数秒のうちに
c0057781_22252317.jpg太陽はどんどん沈んでいく。


太陽が低い山の奥に隠れてから約30分後
空は紅に染まった。


いい時間にいい場所に居合わせて幸運な夕方だった。
[PR]
by dignen | 2010-09-30 22:38 | 小国の暮らし

宮沢 賢治

~昨夜の子ども向け物語についての続き


良い vs 悪い を極端に対比させている話ばかりでもなかった。
思いだしたのは宮沢賢治。

「やまなし」

は特に好きかも。小学生の長男が朝読みでよく読んでいたのを覚えて
かぷかぷ笑ったよ とか クラムボン とか口に出している。

こっちは良い人、とかあっちは悪い人、とか
悪い人は懲らしめよう、とか鬼は退治しよう、とか全然ないよね、そういえば。

「注文の多い料理店」でも野性動物の食欲を扱っているのに
けっこうさらりと受け流しているし。

じゃ、賢治作品を覚えてそらで言えるようになればいいんだ!
いい思いつきに一人でにやりとほくそえむ私。
[PR]
by dignen | 2010-09-30 09:44 | 映画・本・うた

おおかみと7ひきの子やぎ

子どもが寝る前に布団に入って絵本を読んで聞かせてますが

最近は外遊びも少なくなってきたからか全然寝ない。
体力がありあまっているのか?

次から次へと絵本を持ってこられては読むこっちが大変、と
ちょっと方針を変えることにした。

電灯を消してまっくらにしてお話をするのだ!

こうすればちょろい。すぐに寝てくれる。
でも、今度はこっちの語りの才能が問われる。

読むのではなく、言葉を自分で組み立ててアドリブで突き進んでいくのは
案外大変だということに気付いた。

そして物語の細部をあまり覚えていないことも判明…。


というわけで練習することにした。
まずはグリム童話から。

絵のなく字が詰まっているページで
4~5ページ分くらいのものが多い。

これまで字の少ない「絵本」ばかり読んであげていたので
物語のような字数の多いものは子どもにとっても初挑戦。

それでもじっと聞き入って聴いた後には楽しかったとの感想に
私も嬉しい。私の練習にもなるし。



で、今晩は「おおかみと7ひきの子やぎ」。

だったのです。たぶんみなさんご存じだと思うけど
あの有名な話です。

7匹の子ヤギの兄弟が留守番中にオオカミに襲われ食べられるが
末の子は免れ、母と共に寝ているオオカミの腹を切り裂いて兄弟を救出し
代わりに石をつめて縫い合わせる、というあれです。

気になるなぁ…。



お話の中ではオオカミは完璧に悪者。
子ヤギたちをだまして食べちゃう悪いやつ。

でも、本当にそうかな?

オオカミだって食べなければ生きていけない。
肉食獣という宿命を負い草だけでは体が機能しない。
本能のままに己より弱い動物を食していきていかなければならない。
それが悪いというなら、一体人間って??

人間こそ悪だよなぁ そういう観点からいくと。


自分たちも食べて生きていかなければならない立場の私としては
このお話を堂々と子どもにしてあげることは難しい。(したけど)

グリムさんは何を考えて、そして何を考えてほしくてこの話を書いたんだろう?
そして何世紀も語り継がれてきたのは一体なんで?


子ども向けのお話は勧善懲悪が多くて
良いか悪いかどっちかの極端な二元論ばかりで恐ろしい。
わかりやすいからだろ、って意見も否定はしないけど
なにかこれに変わるいい話はないもんだろうか。




あ、そういえば、映画『マダガスカル』はそういう意味ではうまくできてたと思う。
動物園のライオンとキリンとカバが「野性」を求めて逃亡するんだけど
野性に近づくにしたがって、
友人のキリンを食べたいという衝動を抑えられなくなるライオン。

結局は、その衝動をなんとか克服してしまうのだけど
その一見ダークともいえる感情/本能を子ども向けのアニメで
わりと大きく扱ったその勇気はすごいと思った。面白いし。
[PR]
by dignen | 2010-09-29 23:49 | 映画・本・うた

米沢ワクワクランド

9月26日(日)午後3時~4時半頃

米沢市成島地区の児童遊園ワクワクランドにやってきました。

c0057781_1040883.jpgc0057781_10402951.jpg







このカート面白い。足でこいで手で後輪の方向付けをする。はまりそう。
アイタロを膝にのせてこいだら太もものものすごいトレーニングになったので
マルスケと交代。あーキツかった!

c0057781_1383386.jpgc0057781_1385897.jpg







山の斜面を利用した長々すべり台。
自然の地形をうまく活用してて、こういうのっていいな。

すべり台に乗るためには、小さな子にとってはちょっとした登山のような上りもある。
けっこうな傾斜で、足元は土だけれどみんなに長年踏み固められて三和土のようになってます。
こういう、楽しみの前に試練があるのもいいですよ。がんばれ、みんな。

c0057781_10404689.jpgc0057781_10411055.jpg







蜘蛛の巣のようにロープが立体的にはりめぐらされたジャングルジム。
そしてアイタロ(2歳半)もたいていのジャングルジムには上り下りできるようになりました。
逆にハカタ(もうすぐ5歳)の方が怖がってる…

c0057781_10413611.jpgc0057781_10414874.jpg







だんごのようなモコモコ。揺れます。3人で。
シーソーのようで、でもお尻が痛くない。まんなかのボードでバランス立ちも面白い。

c0057781_1042734.jpgc0057781_10422833.jpg







ブランコ。あれだけ広い公園であれだけ遊具がある中
なぜかブランコはこれだけ。競争率激しかったデス。

c0057781_10424869.jpgc0057781_1043112.jpg







バスケのゴールまであって、意外なことにマルスケが上手だった。
1回も外さなかったからびっくり。私は1回も入りませんでした…。
そして、ちびがマネする~
[PR]
by dignen | 2010-09-28 10:55 | 子どもとの時間

千代田クリーンセンター

9月26日(日)

c0057781_1062492.jpg置賜一円のゴミ処理場である千代田クリーンセンターの周囲は
芝生に囲まれた快適な公園でした。

天気がいいので、午前の布団干しと洗濯を終えたら
子どもたちにせかされて
クリーンセンター隣の交流スポーツジム一周年祭を
見物に行ってきました。

c0057781_1075169.jpgc0057781_108262.jpg







米沢工業の学生さんが作ったミニSL。すごいなぁ高校生でも作れちゃうんだ~

でも1時過ぎに着いて、もう2時には終わりだったので早々に退散。
ミニ散歩兼ひなたぼっこはできました。

せっかくこっちまで出てきたから、と
次は米沢市郊外のワクワクランドへ行くことに決定♪

~次へ続く~
[PR]
by dignen | 2010-09-28 10:33 | 子どもとの時間

すみれ運動会

9月25日(土)町民体育館にて。

c0057781_944549.jpgc0057781_9252566.jpg







年長さんたちが鼓笛隊をして
年中さんたちが音楽に合わせ旗をふるカラーガードです。
みんなおそろいの制服を着ると大人っぽく見えてすごいな。

c0057781_9453042.jpgc0057781_9242812.jpgc0057781_9454591.jpg










未満児さんのド、ド、ド、ドラゴンのダンス。
年中さんと家族の障害物競争ではマルスケに出てもらいました。

c0057781_9294570.jpgc0057781_930246.jpg







観戦中。アイタロは猫バスと。

c0057781_9304046.jpgc0057781_931013.jpg








年長・年中合同のマスゲーム「火炎太鼓」
衣装はこの日のために先生方が手作りしてくれたそうです。すごい!

c0057781_9325097.jpgc0057781_933665.jpg







つなひき。懐かしい競技だ。
カナダ人のタイラ先生はつなひきの説明をきいて
不思議そうにしていました(騎馬戦も)。
日本独特の競技なんだろう、きっと。今まで考えたこともなかったな。

玉入れ、つなひき、障害走、徒競争、リレー、カラーガードにマスゲーム。
いろんなことができるようになったハカタ4歳11カ月でした。
(そしてアイタロウも)
[PR]
by dignen | 2010-09-28 09:41 | 子どもとの時間

結婚式で空手演武

c0057781_2018100.jpgマルスケが習っている空手の
日野先生がご結婚されました。

結婚式には小学生の面々も演武のためにお呼ばれして
花嫁さまの前でえいやっと。

ちなみにマルスケは後列右はし。
[PR]
by dignen | 2010-09-26 20:03 | マル&

9月26日 日曜日朝

c0057781_957686.jpg一転、今朝はお日さまも照り
午前9時の気温は24度。

快適一言。
ちびたちはそろって散歩に出ていった。
植物を植えたくて集めた木箱を前に
庭仕事したいなぁ、と再燃。

草刈り機も使われるのを待ってるし。



奈良に旅行中の両親から電話があって
早朝から春日大社を散歩してきたらしい。
今日は奈良を引き払って神戸を散歩するのが予定だって。

何事も順調でよろしい限り。
[PR]
by dignen | 2010-09-26 10:02 | 小国の暮らし

寒い

今朝5時半に起きたら外の気温は10℃だった。

午前に開催されるはずの保育園の運動会は雨も降っていないのに
寒いという理由で屋内の体育館に場所が変更になり
それでも子どもたちは寒い寒いと半袖の運動着からでる腕と足をさすっていた。

ひと月前は30℃を超す残暑にあえぎ
その時に比べ今は20度以上のドロップだ。

なんだかおかしいぞ。
[PR]
by dignen | 2010-09-25 17:30 | 小国の暮らし

サン・キャッチャー

c0057781_14163276.jpgc0057781_14322245.jpg車検の際、修理個所が多すぎるし
環境に良くない(ディーゼルだったから)という理由で
車を買い替えました。

H9年製オールドラルゴにさようならをして
(13年間走り続けてご苦労さまでした)
ホンダストリームを迎えたのはつい最近。

ラルゴのミラーにぶら下げていた
南米産の幸福の青い鳥をストリームにインストール。

ついでにsun catcherを作って一緒に下げました。
子どものプラ板で作ったもの&ビーズです。

スワロフスキーとはいわないまでも
ヘンプのひもでくくってさげたらキラキラと日に透けてとてもキレイ☆





数日ぶりに休みになった今日の早い時間。
ホントは掃除と洗濯物たたみ&衣替え準備をするはずだったのに
なんだかまったりと簡単工作をちまちまして過ごしてしまいました。

もうすぐ教室時間なのでもう行かなきゃ。
いい癒し時間になったけどまったり時間はあっという間に終わってしまうなぁ
[PR]
by dignen | 2010-09-24 14:29 | 手仕事~雑貨&ミサンガ


山の古民家暮らしをつらつらと。


by dignen

プロフィールを見る
画像一覧

リンク集

【ストーブ☆リンク】

ストーブ屋ペレットマン
更新しました☆
うちの家業になりました。ペレットストーブの普及をしながら、小国の間伐材を使用した木質ペレットを作ってます☆めざせ、エネルギーの地産地消!


ペレットマン日記
むっちゃんのブログです。


ペレットストーブ屋BOSSの日記
by 北信州のBOSS






【田舎暮らし☆リンク】


けごや
小国在住つる細工作家さんのサイト。白炭についても詳しく載っています。


小国フォルケ
小国町大石沢にあるフリースクール。奥さんが葉花太のピアノの先生でもあります。


CONNECT小国
小国の黒沢峠で毎年開催されるCONNECTというイベントの公式ブログ。友人のメガネ屋さんが更新してます。山の美しさ、音との共鳴、最近は山歩きも。


草虫こよみ
暮らし、自然、食、縫い物、暦。


地給知足
いろんな自作発明で楽しそうに暮らしている様子がうかがえます。農的暮らしも楽しそう。





【てしごと☆リンク】



笑坐飯店
えみおわすはんてん

布や糸や染めや暮らしぶりについて。触感が伝わってくる画像に思わずうっとり。


布工房
染め、縫い、紡ぎについて


CIELO(シエロ)
大阪の染め糸屋Cieloさん


kao-handmadeのブログ
小国在住の布小物作家さん


編みむメモ
糸紡ぎ、染色、編みについての紫音さんのブログ。私から見るとセミプロのような繊細な作品しあがりにいつも憧れます。猫つながりでも♪


ODORADEKU
art yarn-spinning

羊の原毛から紡ぐart yarn。アートヤーンというものの存在にノックアウトされそうです。最高にテンションあがる糸がたくさん掲載されています。


のんびり まったり一緒にね♪
モチーフのフリー編み図公開中のイロハトネさんのブログ。オリジナルのカラフルモチーフを見るとわくわくしてきます。


お気楽 気ままな毎日
パイナップル編みのネットバッグを編んでくれたへるやさんのブログです。素敵な編み作品がたくさん掲載されています。




【その他☆リンク】


わくわくにっき
中1の姪っこユメの日記。


小国山岳ラッセルマン
小国在住の登山家さん。山登りはビギナー中のビギナーの自分ですが、プロの目から見るとこういう視点なのか、と目からウロコの興味深い内容です。でもね、もうしばらく更新してないみたい。いつかまた再開してほしいと願っているブログのひとつです。


山形庄内の海より
海中写真すてきです。身近な庄内の海の底にこんなワンダーランドがあるなんて!いつかもぐってみたいと思い続けてもう幾数年。


saitooa
10年以上も前、学生時代に作った私個人の趣味サイトです。当時育てていた植物についてばかりの内容。セントポーリアや多肉植物、サボテンについて南ミシシッピで育てていたころの記録です。その他の項目は未完成です。もうコンテンツの完成は夢のまた夢だね。ここにリンクしておかないと存在自体を忘れそうなので記します。


ブログジャンル

画像一覧