吉野公園→南陽ハイジアパーク

5月6日(日)

c0057781_12402513.jpg


南陽の吉野公園というところで「大森林祭」が行われていて
うちのお父ちゃんペレットマンもストーブ展示にでかけましたので

私たちも見物にのりだそうかと、この初めての場所をネットマップで検索して出かけることに。
朝は快晴、ピーカン照り☆

泥んこ洗濯モノを洗って皿も洗ってちょっと掃除して
ちびたちのおでかけ準備もドタバタしながらやっと終わって
(↑これが一番大仕事。他のお母さんがたは一体どうやって子どもに言うこと聞かせられるの??)

さて、やっとのこと出発だ!

と思いきや、急に空が暗くなり風が出てきて雨が降ってきた。

それでもせっかく準備したから、と車のリアシートに座る子どもたちは行く気満々。
んー 行き先は森だよ?雨で大丈夫?との不安もありましたが

しかたない。行くか。

電話で確認したら現地は晴れてあったかいらしい。

しかしこの吉野公園、遠かった!
住所は南陽市内だけど、白鷹町との境に位置していたのですね。

飯豊をすぎて、雷雨の長井を越えて小康状態の白鷹を越えて
1時間半をかけてやっと到着したと思ったら

祭りは終わっていた・・・

晴れていたのは最初だけで、ここもやはり急な強雨で
テントの屋根がとんだり桜が吹雪いたりで
中途撤収となった模様。

既に撤収完了して次の場所へ向かったお父ちゃんともすれ違い
片づけている人たちの中、ポツンとわたしたち。こ、ここまできたのに? 

c0057781_12404127.jpgc0057781_1240529.jpg








それでも、この桜の木は壮観だった。
キレイな桜の花の中、ムツマルとハカタはノリノリでポーズをとっています。

c0057781_1315329.jpgc0057781_132521.jpg









c0057781_133547.jpg















c0057781_13481.jpg















残念なのが、寝起きのアイタロがぐずってしまって
しっとりとした桜をゆっくり堪能できなかったこと。

腹すかしのアイタロをなだめるため
いそいで南陽の市内へ下りて行ってかっぱ寿司にてお昼ごはん。

逆に子どもたちはこっちの方が嬉しかったか?と思うくらいのはしゃぎよう。
ま、いっか。

食後、このまま帰宅ではあまりにも消化不良なので
噂にきいていた南陽ハイジアパークの温泉へ行くことに。

c0057781_1364015.jpgc0057781_1365039.jpg








タンポポってなんだか嬉しい。

c0057781_1382823.jpgc0057781_13143112.jpg








ハイジアパークって初めて行ったけど、その奥にも
町が見渡せる丘があって、バンガローも数棟あって、さらに陶芸の窯まであって驚いた。

c0057781_1315172.jpgc0057781_13151618.jpg








窯まで歩くと、木の階段があって、そこに陶片が仕込まれていた。
うー 味わい深ずぎる。ムツマルも大興奮。

c0057781_13162719.jpgこういう使い方、いいかも。

タイルみたいな使い方。

こういう
おはじきみたなもの
たくさん作って


ガーデンステップでもいいし
テーブルトップも作れるかも。ふふふ、夢が広がった。

ガラスを入れて焼いてあるものの中でも
透明ガラスもいいもんだねぇ、と新たなる発見も。

c0057781_13192161.jpg窯の名前は「南陽えぼし窯」

残念ながらこの日は開いていないみたいだったけど
新しい楽しみができたね、とちびたち。

そしてここでもポーズ。
ムツマルが一番ポージングにはりきっていて
ちびたちの陣系も仕切ってた。しょぼいけど(笑)
どうした? なにかいいことあったかー


この後は男子と女子に分かれて温泉に入って
露天風呂もジェットバスもあって、中々の湯でした。

c0057781_13271338.jpgあまりにも温泉でゆったりしすぎたか

帰途、ちょっと眠くなった私。

ところどころ停車して体操して眠気を飛ばしながら
帰ってきましたが、

こういう時ばかりは、やかましいちびたちの声も
子守唄のよう・・・なぁーんて。 安全運転第一です。

そういえば
飯豊の道の駅で見た鯉流し、写真撮り忘れた!残念!

なんで吹き流しがたくさんあるの?
なんであんなにたくさんの鯉がいるの?と質問攻めしてくるアイタロ。

↑は小国某所のブナ林。キレイな新緑にここでパッチリ目が覚めた。

ちょっと散歩
と思ったけど、夕方で肌寒くもなってきたし
アイタロがサンダルで泥にはまったので
散歩は次の機会に。







そんなこんなで連休の最終日終了。
くたびれたー

帰省しなかった連休は初めてだったのですが
これはこれで近場で楽しんだ連休となりました。

くたびれたはくたびれたけど、子どもたちがそれぞれ楽しんでくれたみたいで
これが一番。






にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ
にほんブログ村
[PR]
by dignen | 2012-05-07 13:36 | 子どもとの時間


山の古民家暮らしをつらつらと。


by dignen

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク集

【ストーブ☆リンク】

ストーブ屋ペレットマン
更新しました☆
うちの家業になりました。ペレットストーブの普及をしながら、小国の間伐材を使用した木質ペレットを作ってます☆めざせ、エネルギーの地産地消!


ペレットマン日記
むっちゃんのブログです。


ペレットストーブ屋BOSSの日記
by 北信州のBOSS






【田舎暮らし☆リンク】


けごや
小国在住つる細工作家さんのサイト。白炭についても詳しく載っています。


小国フォルケ
小国町大石沢にあるフリースクール。奥さんが葉花太のピアノの先生でもあります。


CONNECT小国
小国の黒沢峠で毎年開催されるCONNECTというイベントの公式ブログ。友人のメガネ屋さんが更新してます。山の美しさ、音との共鳴、最近は山歩きも。


草虫こよみ
暮らし、自然、食、縫い物、暦。


地給知足
いろんな自作発明で楽しそうに暮らしている様子がうかがえます。農的暮らしも楽しそう。





【てしごと☆リンク】



笑坐飯店
えみおわすはんてん

布や糸や染めや暮らしぶりについて。触感が伝わってくる画像に思わずうっとり。


布工房
染め、縫い、紡ぎについて


CIELO(シエロ)
大阪の染め糸屋Cieloさん


kao-handmadeのブログ
小国在住の布小物作家さん


編みむメモ
糸紡ぎ、染色、編みについての紫音さんのブログ。私から見るとセミプロのような繊細な作品しあがりにいつも憧れます。猫つながりでも♪


ODORADEKU
art yarn-spinning

羊の原毛から紡ぐart yarn。アートヤーンというものの存在にノックアウトされそうです。最高にテンションあがる糸がたくさん掲載されています。


のんびり まったり一緒にね♪
モチーフのフリー編み図公開中のイロハトネさんのブログ。オリジナルのカラフルモチーフを見るとわくわくしてきます。


お気楽 気ままな毎日
パイナップル編みのネットバッグを編んでくれたへるやさんのブログです。素敵な編み作品がたくさん掲載されています。




【その他☆リンク】


わくわくにっき
中1の姪っこユメの日記。


小国山岳ラッセルマン
小国在住の登山家さん。山登りはビギナー中のビギナーの自分ですが、プロの目から見るとこういう視点なのか、と目からウロコの興味深い内容です。でもね、もうしばらく更新してないみたい。いつかまた再開してほしいと願っているブログのひとつです。


山形庄内の海より
海中写真すてきです。身近な庄内の海の底にこんなワンダーランドがあるなんて!いつかもぐってみたいと思い続けてもう幾数年。


saitooa
10年以上も前、学生時代に作った私個人の趣味サイトです。当時育てていた植物についてばかりの内容。セントポーリアや多肉植物、サボテンについて南ミシシッピで育てていたころの記録です。その他の項目は未完成です。もうコンテンツの完成は夢のまた夢だね。ここにリンクしておかないと存在自体を忘れそうなので記します。


ブログジャンル

画像一覧